Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Samsungから折りたたみスマートフォンGalaxy Z Fold2の発表がありました。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

新機種情報

Samsungから折りたたみスマートフォンGalaxy Z Fold2の発表がありました。

[2020.09.06] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル: その他修理 ,

カテゴリー:新機種情報

Samsungから発売されている折りたたみスマホは以前ご紹介したことがあります。日本では1年程前に発売され、全国で開催されていた、Galaxy studioの中でもご紹介されていました。
折りたたみスマホという事で注目も集めていたことも知っている人もいんじゃないでしょうか。第2弾としてもGalaxy Z Flipも発売されています。この機種は折りたたむとコンパクトになるという事が目立っていましたが、超薄型ガラスを採用している事も特徴の一つだったのではないでしょうか。
そして先日このGalaxy Foldの後継機、Galaxy Z Fold2の発表がありました。
次の折りたたみスマートフォンはどんなスマートフォンになっているか気になる方もいると思いますので本日はこのGalaxy Z Fold2を少しご紹介したいと思います。

9月1日にSamsungからGalaxy Z Fold2の発表がありました。去年発売されたGalaxy Foldの後継機という事で、閉じるとカバーディスプレイを活用し、開くとタブレットの様に使えるスタイルは同じで、改善した点もあります。
モバイル通信では5G対応となっています。価格はGalaxy Foldよりも下がり日本円で約21万円。それでも高額でもあります。
タブレットの様にして使う事ができるメインディスプレイはGalaxy Foldの7.3型よりも大きくなり7.6型のQXGA+(1768×2208ピクセル)有機ELを搭載しています。またブルーライトカット機能を搭載しているため、目の疲れを抑えて使用する事ができます。。

インカメラの周囲にはパンチホールを組む事で、ベゼルをGalaxy Foldより狭くするこができ、より画面占有率を実現しました。

 本体を閉じた状態では6.2型のカバーディスプレイ(有機EL)を利用する。画面サイズはGalaxy Foldの4.6型から1.63倍大きくなり、解像度はHD+(816×2260ピクセル)。これも上記同様に全画面に近い領域を活用できるようになりました。
本体をGalaxy Z Flipの様に、180度開く事でヒンジの隙間からホコリが入らないようにスイーパー技術を採用したという事です。
そして使い勝手も変化し、縦型の折りたたみスマホのGalaxy Z Flipの様に途中まで開いた状態で各種アプリが利用できます。

気になるバッテリーも1日中利用する事が可能になるデュアルバッテリーを搭載しています。デュアル構成になっているバッテリーの為、合わせると4500mAh(標準)の大容量バッテリーとなっています。

他にもマルチウィンドウの使い勝手がよくなっていたり、大画面を生かしたカメラ機能などもありますのでマニアックな方にはお勧めなスマートフォンになっているかと思います。

Samsungからは、このFold系のスマートフォンをはじめ沢山の機種が発売されています。沢山の方も使っているSamsungですが、スマートフォンでは他のメーカーと比べると人気のあるブランドではないでしょうか。

そんなSamsungのスマートフォンの修理を承っているのがスマホスピタル博多駅前店になります。
Samsungから発売されているGalaxyはこれまでに沢山の機種が発売されていますが、スマートフォンを使っていく中で、画面割れ、充電が直ぐなくなってしまう。といったトラブルに見舞われる事があります。

画面割れは、落下が原因による破損が多くあり、充電できないといった症状は長くスマートフォンを使用しているとバッテリーが劣化してしまい従来通り充電できないといった事があります。
また、画面割れは衝撃が強かったりすると液晶まで破損してしまう事例もあります。

こういった状態でも修理をする事で今まで通りにスマートフォンを使用する事ができますが、修理店を探している方、スマートフォンが壊れてしまって困っている方は、スマホスピタル博多駅前店にお任せください!

修理実績をつみ経験豊富なスタッフが修理をしていますのでご安心して修理をする事ができ、修理後も安心してスマートフォンを使用して頂くために、3ヶ月の保証を無償でお付けしております。
スマートフォンは精密機器の塊でもあり、もしも不具合が発生してしまっても再度修理をさせて頂いております。
修理後でも何か不具合等がありましたら、放置せずに必ずご連絡下さいね。

修理したいけど、遠くて行けない!って方は郵送にて修理を承っておりますので、郵送修理をご利用ください。
先ずはスマホスピタル博多駅前店ご連絡を頂ければ郵送修理のご案内をさせて頂きます。

GalaxyをはじめZen Fone、XperiaなどAndroidスマートフォンの修理はスマホスピタル博多駅前店に先ずご相談ください。諦めていたスマートフォンの修理を当店なら修理可能という事もありますのでスマホスピタル博多駅前店にお任せください。

スマホスピタル博多駅前

スマホスピタル博多駅前の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • バッテリーの劣化によりロゴループになってしまったスマホの修理をしました。

    本日はXperiaXZのバッテリー交換修理をしました。症状としてはロゴループしてしまった、というものでバッテリーの劣化や基盤の異常の際に良く起きる症状になりますこの症状が出てしまうと起動自体ができなく...続きを読む

    [2020.09.29] スマホスピタル 京都駅前

  • Huaweip30liteの画面破損の修理!

     Huaweip30liteの画面破損 本日修理を行ったのはHuaweip30liteの画面破損による画面の交換修理です。修理前の状態としてはこのような感じで↴↴割れ具合は比較的酷...続きを読む

    [2020.09.29] スマホスピタル大阪梅田

  • Xperia XZ1画面修理承っております!

    アンドロイドホスピタル横浜関内店でございます。 画面割れを放置していると… お持ちいただいたXperia XZ1は落とした衝撃で画面下部を中心にひび割れておりました。 落として画面が割れて...続きを読む

    [2020.09.29] スマホスピタル 横浜関内店