Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

GalaxyS10が水没して充電ができない。水没した際はすぐにご相談ください! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

GalaxyS10が水没して充電ができない。水没した際はすぐにご相談ください!

2022.08.02 修理速報  水没復旧修理 , Galaxy S10

スマホスピタル 横浜関内のアクセス・詳細 >>

Galaxyの最新機種のほとんどには

防水」「防塵」機能が備わっています。

そのため、水回りでご利用いただく方やお風呂にそのまま持ち込んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

例え防水性のが備わっている機種でも水没してしまう可能性はあります!

水没してしまった場合などは電源を切り、

すぐに修理をご相談ください。

今回は水没したことで充電ができなくなってしまったGalaxyS10(SC-03L/SCV41)をお預かりしました。

GalaxyS10 水に落とした

 

分解前からカメラレンズがかなり曇ってしまっており、

内部に水が浸入してしまったことが考えられました。

実際に分解をしてみると…

GalaxyS10 水没

かなり水が入ってしまい背面も基板側も濡れてしまっている状態でした。

このまま起動させてしまうとショートする可能性もあります。

水に落とした際は電源を落とせるのであれば落として

振ったりしないことが大事です!

 

この先はさらに分解を進めて基板を洗浄して乾かしていく作業を行います!

GalaxyS10 水没復旧作業

基板とバッテリーの下には液晶画面があるため、

傷つけないように全てのパーツを一度取り外します。

基板以外のパーツ接点洗浄剤を用いて掃除を行い、乾燥作業を行います。

所要時間は約1時間半~2時間程です!

 

乾燥作業を終えたらパーツの組み上げに入ります!

img_9055 img_9054

組み上げ完了後はこちらになります!

内部の水分を取り除いたことで問題なく充電ができるようになり、

充電もしっかりと溜まっていきました!

最初レンズに付着していた水滴も消えてカメラも使用できる状態でのお返しとなりました。

 

一度水没してしまった端末は洗浄作業後は長く使用できることもあれば

ダメージによっては使用できなくなる可能性もある為

バックアップの作成」を必ずお願いしております。

 

普段から大丈夫と思っている方も突然何が起こるかわからないのでこまめにバックアップは作成しましょう!

Galaxyを水没してしまったなどお困りの際は

スマホスピタル横浜関内店にお気軽にご相談ください!

 

 

スマホスピタル横浜関内店 店舗情報

スマホスピタル横浜関内店
住所
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-62 馬車道田中ビル3階
営業時間
11時30分〜20時(定休日:火・木曜日)
E-mail
yokohamakannai@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜関内

TEL:050-5445-9231

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 横浜関内 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理