Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

膨らんだバッテリーによりパネルに隙間が……。AQUOS R (605SH) のバッテリー交換修理。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

膨らんだバッテリーによりパネルに隙間が……。AQUOS R (605SH) のバッテリー交換修理。

2022.10.12 修理速報  バッテリー交換修理 , AQUOS R

スマホスピタル 渋谷のアクセス・詳細 >>

今回修理にお持ちいただいたのは、こちらのAQUOS Rです。

aquos r  バッテリー交換

一見異常がないように見えますが、横から見てみるとパネルが剥がれかかっています。

aquos r バッテリー 膨張

中を覗き込んでみると、どうやら膨張してしまったバッテリーが原因のようです。

このままにしておくとさらに膨らんでしまう可能性もありますので、早速バッテリー交換を行いましょう。

 

こちらの端末は背面パネルから分解していきます。

本来は端末にピタッと接着されているのですが、バッテリーの膨張により一部が剥がれてしまっています。

どれだけ大きな力が加わっているかわかりますね。

パネルの剥がれていない部分を丁寧に剥がしていくと、バックパネルが取り外せます。

するとすぐにバッテリーが見えてきますが、まだ取り外すことはできません。

プラスチックカバーの下にコネクターが伸びているからです。

aquos r バッテリー 膨らむ

そのため先にこのプラスチックカバーを外す必要があります。

このカバーは背面パネルと異なり、ねじ止めされているだけです。

なので、全てのネジを取り外せば簡単に分解できます。

そうしたら、いよいよバッテリーです。

まずはバッテリーから基盤に伸びているコネクターを抜きます。

バッテリーは本体に張り付いていますので、慎重に取り外しましょう。

aquos r バッテリー 修理

力を入れすぎると、バッテリーが破損して発火したり、大切なケーブルを切ってしまったりする可能性があります。

膨らんだバッテリーが取り外せたら、同じように新しいバッテリーを取り付けます。

起動・充電等の動作確認を行い、問題がなければ分解とは逆の手順で端末を組み立て、修理完了です。

バックパネルも新しい粘着テープでしっかりと貼り付けましょう。

 

アンドロイドホスピタル渋谷では、郵送での修理受け付けも行っています。

池袋駅すぐにはアンドロイドホスピタル池袋もございますので、ぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル渋谷 店舗情報

スマホスピタル渋谷
住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷 302号室(3階)
営業時間
10時~20時(無休)※19時30分まで受付
E-mail
shibuya@smahospital.jp

スマホスピタル 渋谷

TEL:03-6416-0333

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 渋谷 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理