Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

折りたたみ式Android搭載スマートフォン「Sumsung Galaxy Fold」「HUAWEI MATE X」 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

折りたたみ式Android搭載スマートフォン「Sumsung Galaxy Fold」「HUAWEI MATE X」

みなさん、こんにちは。
本日は、折り曲げられる(フォルダブル)スマートフォン「Sumsung Galaxy Fold」と「HUAWEI Mate X」について紹介させて頂きたいと思います。

・Sumsung Galaxy Fold
Samsung Electronicsが折りたたみ式の「Galaxy Fold」を2019年4月26日から世界各国で発売します。
価格は1980ドル(約22万円)からとなっています。
Galaxy Foldは、ディスプレイごと折りたためるスマートフォンです。
閉じた状態では外側の4.6型ディスプレイ(Cover Display)が利用出来、開くと7.3型ディスプレイ(Infinity Flex Display)に早変わりします。
Infinity Flex Displayでは動画や地図などを大画面で活用出来、3つのアプリを同時に表示することが可能です。
例えば、左画面でYoutubeの動画を見ながら、右上画面でチャット、右下画面でブラウジングをするといったことが出来ます。
4.6型ディスプレイ(Super AMOLED)の解像度はHD+(720×1480ピクセル)で、アスペクト比は21:9と縦長になっています。
7.3型ディスプレイ(Dynamic AMOLED)の解像度はQXGA+(1536×2152ピクセル)で、アスペクト比は4.2:3と正方形に近い形になっています。
合計で6つのカメラを搭載していて、様々なアングルから撮影が出来ます。
背面には1600万画素の広角レンズと、1200万画素の超広角レンズと、1200万画素の望遠レンズで構成されたトリプルカメラが搭載されています。
7.3型ディスプレイの前面には、1000万画素の広角レンズと、800万画素のRGB Depthのデュアルカメラが搭載されています。
4.6型ディスプレイの前面には1000万画素のシングルカメラが搭載されています。
プロセッサの型番は公表されておらず、7nmプロセス製造の64ビット8コアプロセッサと紹介されています。
複数のアプリを快適に動かせるように、メインメモリは12GB搭載しています。
内蔵ストレージは512GBで、MicroSDスロットは搭載されていません。
バッテリー容量は4380mAhで、ワイヤレス充電にも対応しています。
指紋センサーは側面にも搭載されています。
カラーバリエーションは、Space Silver、Cosmos Black、Martian Green、Astro Blueの4色のラインナップになっています。
OSはAndroid 9 Pieを搭載しています。

・HUAWEI Mate X
HUAWEI MATE Xは、ディスプレイが山折りに曲がる構造になっていて、折りたたみ時は前面が6.6型(1148×2480ピクセル)で、背面が6.38型(892×2480ピクセル)になっています。
背面のほうが少し小さいのは、外面の左側にカメラなどを搭載する縦長のエリアが設けられているためです。
2つの画面を開くと、画面サイズは8型(2200×2480ピクセル)になります。

折り曲がる構造のことをHuaweiは「Falcon Wing Design」と呼んでいて、鳥の翼のように閉じたときには隙間なく収まることを強調しています。
これを実現するために、ヒンジ部には100以上の部品が使われているそうです。

本体側面の電源キーに指紋センサーが搭載されています。
Leica監修のカメラも搭載し、広角と超広角、望遠のレンズで構成されているトリプルレンズカメラになります。
折りたたみ時には両面ディスプレイになるため、自撮りにも同じカメラが使えます。
また、誰かを撮影する際には、背面ディスプレイにもミラーリングで表示させれば、どのように写るかを相手に見せることが出来ます。
2つの画面を開いたときは、タブレットの感覚で使用出来る他に、画面を2分割して、マルチタスク操作などに用いることも可能です。
2つに分けられた4500mAhのバッテリーを搭載し、スピーディに充電することが可能です。
「HUAWEI Mate 20 Pro」では最大40Wの超高速充電「HUAWEI SuperCharge」を実現しましたが、今回は最大55Wと更に進化しています。
HUAWEI Mate Xは、世界の通信キャリアが2019年以降にサービス開始予定の5Gに対応していることも大きな訴求点になります。
他社も続々と5Gスマホを発表していますが、Mate Xは、サブ6(6GHz以下)においては、5Gの本来の通信速度の2倍のスピードで通信することが可能です。

HUAWEI Mate Xの発売時期は6月で、8GBのメインメモリと512GBのストレージを搭載しており、予定価格は2299ユーロ(約29万円)です。
Samsung Electronicsが発表した「Gaxaly Fold」が1980ドル(約22万)のため、それなりの価格であることは予測されていましたが、2299ユーロという価格が発表されたときは会場がどよめきました。

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • 【Xperia Z4 SOV31】経年劣化が原因のバッテリー交換を行いました!

    〜【Xperia Z4 SOV31】の経年劣化によるバッテリー交換修理を行いました!〜  今回お持ちいただいたXperia Z4 SOV31。 発売から4年も経っているの...続きを読む

    [2019.12.12] スマホスピタル 立川

  • そのまま使うのもありだけど・・・スマートコートでキレイを長持ち!HUAWEI P20 liteのガラスコーティング

    HUAWEI P20 Lite スマートコート 今回新品でお持込みいただいたHUAWEIのP20 liteという機種のスマートコートさせていただきました。表面に傷や汚れに強くなるコーティングがこの「ス...続きを読む

    [2019.12.11] スマホスピタル池袋

  • 【Xperia Z3】そろそろやっておくべきバッテリー交換 あなたのスマホは何年間お使いですか? #吉祥寺 #10,000円以内 修理担当:山本

    本日はXperiaシリーズのバッテリー交換の修理依頼を頂いたので、そのことについてご紹介していきたいと思います。 お預かりした端末は2014年11月21日に発売したXperia Z3です。発売から既に...続きを読む

    [2019.12.11] スマホスピタル 吉祥寺