Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【防水機能】どのレベルまで耐えることができるの? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

【防水機能】どのレベルまで耐えることができるの?

[2019.07.12] スマホスピタル 京橋 / ラベル: 水没復旧修理 ,

今のアンドロイドスマホにはほとんど備え付けられている【防水機能】ですが

実際にどのレベルまで耐えれるのか、という疑問を持ったことはありますが?

%e6%b0%b4%e6%b2%a1

Xperia・Galaxy・Zenfoneなどの各社から発売されているアンドロイドスマホですが

実際、購入時にどんな機能がついているのかデザインメーカーなどの観点から

スマホ購入に至ると思います。

そんな中でキャリアショップの店員さんから『防水・防塵機能はついています』と案内され

その言葉に安心してお風呂に持っていく方も少なくないと思います。

 

スマホの防水機能は過信してはいけない

防水機能がついているから故障しないし大丈夫!!と思ってお風呂で使っている方、

もうやめましょう。

思っているよりスマホは水に弱いんです。

そもそもスマホは電子機器で電力が流れていることで操作ができます。

でも水と電気が合わさってしまったら?

 

スマホの耐えれる水は【真水】だけ

海水なんてもってのほかで、スマホ本体に水分が入ってしまうと中で腐食が始まってしまいます。

早急に侵入してしまった不純物を取り除く作業を行わないと基板に支障が出てしまいます。

そしてこれからの時期に増えることで

汗からの水没

汗で水没する?と思われがちですが実際に胸ポケットやズボンのポケットなどに入れることが

多い方であればそのポケット内部が汗などで蒸れてしまいスマホが水没してしまう、あとは

通話中に額から流れる汗がスピーカー部分から侵入し、水没してしまうなんてこともあります。

外出中に通話が多い方であれば通話後はこまめに画面を拭く、通話前にも汗をぬぐってから

電話に出るようにしましょう。

 

画面にかかる水しぶきくらいならok

実際に防水ってどんな感じで機能しているのか?という点ですが

画面と本体(基板)バッテリーと各パーツがついていますがその各パーツごとに防水パッキンがついています。

そのパッキンによって内部に水が浸入しないようにされている、そして多少入ったとしても耐えれるほどと思っていただければ

わかりやすいかもしれません。

充電口が濡れたらアウト

充電ができる原理は理解されているかと思いますがその充電する際の充電口は、通電するために阻害物があると

うまく供給できなくなってしまいます。

ですので充電口に関しては水が入ってしまうとたとえ真水でもショートしてしまったり、腐食してしまいます。

どうしても水場で使いたい!!という方は充電口を守るようなカバーをつけることをおススメします。

%e6%b0%b4%e6%b2%a1

どうしても水場で使いたい場合はこれを使うべき

防水ケース・防水フィルムを使う

夏になるにつれて防水グッズは増えてきます。

その際に、本当に水の侵入はないのか・破れたりしていないか・不良品ではないかを

チェックしてから本番で使いましょう。

新品だからと言って不良品がないとは限りません。入念なチェックが必要です。

ジップロックを使う

ジップロックに入れた状態でその上に防水ケースをつけることにより完全にカバーすることができます。

お風呂などでどうしても使用したいときは家にあるジップロックなどで簡易防水ケースを作るのもよいかもしれませんね。

 

 

こんなことをしていても水没してしまった場合は???

電源を落とす

まず、本体に電力が流れてしまうと、ショートしてしまいます。

無駄に電力が流れないよう止めるためにもいったん電源は落としましょう。

 

そのまま修理店へ持っていく

水没させてしまったときは時間との勝負になります。

いかに早く中に残っている水分を抜きとれるか、というところになりますが

時間が経つと基板の接点部分だったり、コネクタ(コンセント)部分から腐食が始まってしまいます。

腐食してしまうと、いくらパーツを変えようとももう元に戻ることはありません。

タイムリミットは2日ほどだと思っていてください。

外気温が高いと内部に残っている水分が蒸発して乾燥することはありますが、その乾燥とともに

不純物が固まってしまい、正常に動作することができなくなってしまいます。

そのために一度基板等を外してしっかりと洗浄作業を行うことをおススメします。

 

逆に水没時にやってはいけないこととは?

スマホ本体を振る

水を抜きたいがためにスマホ本体を振って水抜きしようとする方いますがこれは厳禁です。

水が全体に回ってしまい、元々水害がなかった場所にも水が侵入してしまう可能性が高くなります。

ですので絶対に本体を振ったりしないでください。

 

ドライヤーなどの熱風を当てる

これも間違いで、スマホ本体に急な熱が加えられることで基板が完全にダメになってしまうことがあります。

同じ個所にずっと当てることで基板が焦げてしまったりと2次被害が起こりかねませんので

ドライヤーを使用することも絶対にやめましょう。

 

 

スマホスピタル京橋

スマホスピタル京橋の詳細・アクセス

〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町2丁目4-15 植嶋ビル202号室

営業時間 10時~20時(無休)

電話番号 06-6766-4848

E-mail info@iphonerepair-kyobashi.com

オンライン予約 スマホスピタル京橋 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • GalaxyNote9画面交換+バックパネル交換修理承りました!

    先日修理しましたのがご愛用のGalaxyNote9の画面とバックパネルがひび割れてしまったとGalaxyNote9画面交換+バックパネル交換修理承りました!1枚目と2枚目のお写真がお持ち込み直後のギャ...続きを読む

    [2019.08.22] スマホスピタル栄

  • アンドロイド携帯もいろいろやってる、Zenfone2Laserパーツ交換修理

    Zenfone2Laser バッテリー交換修理今回Zenfone2Laserの修理を行うことになったのですが本体が起動しない状態でした。バッテリーの交換で動くようになるのでは?とバッテリーを交換すると...続きを読む

    [2019.08.22] スマホスピタル池袋

  • Xperia Z3のバッテリー交換を承りました! 劣化により消費量が多くなっている

    XperiaZ3の劣化で消費が激しいバッテリーの修理を行いました 経年劣化によって消費電力が多くなっており、劣化した端末の修理を承りました。 端末をお使い頂いて3年以上経っている端...続きを読む

    [2019.08.22] スマホスピタル 立川