Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidスマートフォンの速度が遅くなった時の対処法 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

おススメ情報

Androidスマートフォンの速度が遅くなった時の対処法

[2021.10.24] スマホスピタル 京都駅前 / ラベル:

カテゴリー:おススメ情報

長年お使いのAndroidスマートフォンの処理動作等が1日に何度も遅くなってしまった、

買い替えも視野にいれる方もおられるかもしれません。

基本的に最初に再起動はすでにお試しになられていると思いますが、

動作速度の低下を軽減や、解消する対策が他にもいくつかありますので、

新しい機種への買い替えは、

対処法をお試しになられてからお考えになられてはいかがでしょうか。

 

スマートフォン

AndroidスマートフォンのOSの更新

アップデートには多くの場合、パフォーマンスやセキュリティの向上、バグの修正などがあります。

OS更新することにより、スマートフォンの処理速度が上がる可能性があります。

 

動作が遅いアプリの更新

普段よく使うアプリの速度だけが遅くなっている場合もあります。

例えば、FacebookやInstagramは速度が遅くても、

他のアプリでの速度は許容出来る範囲内で動作していませんか。

そのような場合は、Playストアを開いて問題のアプリを更新してください。

Playストアの右上隅にあるプロフィール写真をタップし、

「アプリとデバイスの管理」を選択して、

さまざまなAndroidアプリの速度低下につながる問題が改善されるかもしれません。

 

アニメーションを無効にする

古いスマートフォンは、Androidのアニメーションをスムーズに処理できないことがあります。

もしそこに該当するなら、Androidスマートフォンでアニメーションを無効にすることをオススメします。

そのためには、まず開発者モードを有効にする必要があります。

「設定」→「端末情報」に進み、画面を下までスクロールします。

「ビルド番号」を7回タップしますと、Androidスマートフォンで開発者モードが有効になります。

「設定」→「システム」→「開発者向けオプション」と進み、

「描画」セクションまでスクロールします。

「ウィンドウアニメスケール」をタップし、「アニメーションオフ」を選択します。

「トランジションアニメスケール」と「Animator再生スケール」でも同じプションを選択します。

スマートフォンのUIは同じではなくなりますが、

動作は速くなる可能性があるので、トレードオフする価値はあります。

 

ストレージの空き容量の確保

アプリの数や保存しているデータが多いと、

スマートフォンの速度が低下することがあります。

その場合は、空き容量を確保すると処理速度が改善されるかもしれません。

スマートフォンの動作が遅いときは、必要のないアプリを削除してみてはいかがでしょうか。

 

スマホスピタル京都駅前

スマホスピタル京都駅前の詳細・アクセス

〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 050-5444-3409

電話番号 050-5444-3409

E-mail kyotoekimae@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル京都駅前店 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル京都駅前店フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報