Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

寒さでスマートフォンがシャットダウンする!対策は? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

おススメ情報

寒さでスマートフォンがシャットダウンする!対策は?

スマホスピタル京都河原町のアクセス・詳細情報はこちら

「外出先でスマホがシャットダウンする…それも決まって寒い場所:;(∩´﹏`∩);:」

冬になるとこんなご相談が増えます。

というのも、劣化したバッテリーは寒さに弱く、バイクなんかでも冬場はかかりにくかったりしますがそれと同じでシャットダウンしてしまう事がよくあります。

購入したばかりのスマートフォンなら新品のバッテリーが入っているので寒いところでもシャットダウンする事はありませんが、バッテリーが劣化してくると、寒い場所でシャットダウンしたり、電源が入らなくなってくる事があります。

スマートフォンのバッテリーの寿命は約1年半~2年ほどと言われています。

勿論、使い方や個体差によってそれよりも短くなったり長くなったりする事もあります。

 

バッテリーの劣化は目で見てわかりづらいのですが、最初は「すこしバッテリーの持ちが悪くなってきたな」と感じて、徐々に急に残量が減ったり、シャットダウンしたり、充電器を繋いでいないと電源が入らないなどの症状が起こります。

 

ガラケーだと、裏蓋を外せばバッテリーが取り外せる事が多いですが、スマートフォンの場合は分解しないとバッテリー交換ができない機種がほとんどです。

ご自身でバッテリー交換されるのはかなりリスクがありますのでおすすめできません。

ご自身で自己修理をしようとされて失敗して他の箇所を故障させてしまったという方も結構ご来店されます。

そうなってしまってからだと、他の箇所まで修理しないといけなくなるのでかえって料金がかかってしまいます。

 

寒さで電源が切れてしまう場合は、カイロなどでスマートフォンを温めて、本体の温度が低くなりすぎないように注意するとシャットダウンが起こりにくくなります。

また、外出先で電源が切れてしまって寒さで起動できない時も同じく本体を温めてあげる事で起動しやすくなります。

バッテリー交換をしてあげるのも対策になります。

新しいバッテリーに交換する事でこういった症状が改善できる場合がほとんどです。

バッテリーの劣化が始まると最終的には電源が入らなくなってしまうので、だいたい2年くらいを目安にバッテリー交換を検討してみてください。

 

当店ではAndroidのバッテリー交換を行っているのですが、バッテリーの在庫が全てあるわけではないので、まずはお気軽にご相談下さいませ。

当店に在庫が無い場合でもお取り寄せができるか確認させて頂きます(`・ω・´)

 

 

スマホスピタル京都河原町 店舗情報

スマホスピタル京都河原町
住所
〒600-8001 京都市下京区四条通河原町東入ル真町88-3 ユー・イットウ池善ビル2階
営業時間
平日:11時30分~20時/土日祝:10時~21時
E-mail
kyotokawaramachi@smahospital.jp

スマホスピタル京都河原町

TEL:050-5444-3408

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報