Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

パーツが手に入りにくいAndroidがある!?そんな機種を修理する方法とは? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

マメ知識

パーツが手に入りにくいAndroidがある!?そんな機種を修理する方法とは?

[2021.03.10] スマホスピタル 大阪駅前第4ビル / ラベル:

カテゴリー:マメ知識

同じAndroidでもパーツが手に入りにくい機種がある?

 当アンドロイドホスピタル大阪駅前第4ビル店では、

さまざまな機種の修理に関するお問合せ・ご相談を

日々お受けしております。

一言で「Androidスマホ」と言っても、

機種・モデルが実に多種多様です。

 そのため、この世に存在する全てのAndroid端末の

全ての修理用パーツをご用意しておくというのは、

物理的にかなり難しいものとなってしまいます。

もちろん、当店では

特にご依頼・お問い合わせが多い機種の修理部品につきましては、

可能な限り在庫を切らさないよう、

常にご用意しております。

しかし、中には

「修理部品をご用意しにくい機種」

があるのです!

そこで今回は、

・修理部品がご用意しにくい機種とその傾向

・そんな機種を修理する方法

をご紹介いたします!

パーツを入手しにくいAndroidの傾向とは?

当店では、例えばXperiaやGalaxy、Huaweiなどといった機種であれば、

画面やバッテリーなどの部品を

在庫としてご用意しているモデルが複数ございます。

こういった機種・モデルはいずれも、

世界的に販売・流通している機種であり、

修理部品も比較的ご用意しやすい傾向にあります。

一方、販売地域が限定的であったり、

主に日本国内のみで流通している機種だったりすると、

部品単独で入手が難しい傾向にあります。

たとえば、SHARPのAQUOSシリーズや、

富士通のarrowsシリーズ

京セラのDIGNOシリーズなどは、

日本のメーカーが製造し、

主に日本国内のみで流通していることが多い機種です。

そのため、こういった機種ですと、

修理用部品を単独で入手するのが難しい傾向にあるのです。

 パーツ入手が難しい機種を修理する方法とは?

では、修理部品を入手しにくい機種は、修理もできないのでしょうか?

もちろん、そんなことはございません!

当アンドロイドホスピタル大阪駅前第4ビル店では、

AQUOSやarrows、DIGNOシリーズなどの修理実績もございます!

では、そういった機種をどのように修理しているのでしょうか?

その方法が「基板移植」です。

Android スマホ 修理 できない 断られた できる 基板 移植 移し替え 対応 可能 梅田 大阪 大阪駅 第4ビル ディアモール

 そもそも「基板」とは、

Androidなどのスマホにとって『頭脳』に当たる重要な部品です。

皆様がスマホに保存していらっしゃる各種データは、

基本的には全て、この「基板」に保存されています。

また、画面やバッテリー、各種ボタンなどといった

ほぼ全ての部品が、この「基板」につながっています。

そのため、Androidなどのスマホを修理する際、

この「基板」が無事かどうかが非常に大切なんです。

では、その基板を「移植」するとは、

一体どういうことなのでしょうか?

部品がなくてもできちゃう!?「基板移植」とは

あくまでもおおざっぱな傾向ではありますが、

スマホの基板そのものが無事で、

画面などその他の部品も無事であれば、

スマホ自体は起動し、操作することができます。

その性質を利用したのが「基板移植」なのです。

具体的には、

修理するスマホと同じ機種の別本体をご用意し、

2台のスマホの間で

基板を入れ替えてしまおうというのが、

「基板移植」の基本です。

言わば、健康な肉体(壊れていないスマホの外装や部品)の中に

頭脳だけ(基板だけ)映してしまおうというわけですね。

修理ご依頼をいただいたスマホの基板さえ無事であれば、

健康なスマホに移し替えても機能するはずという理屈です。

基板移植修理のメリットは?

 基板移植を行うメリットは、大きく分けて2つあります。

まず第一に、

「部品単独の入手ができなくても修理ができる」ということ。

画面だけ、バッテリーだけといった

部品単独での入手が難しかったとしても、

「同じ機種の別本体」ということであれば、

まだ入手できる可能性が上がります。

そのため、他店さん等で

「部品がないから修理できません」と断られてしまった機種にも、

修理できる可能性が生まれます。

第二に、

「スマホに保存されているデータがそのまま残る」ということ!

Androidを含め、スマホは基本的に、

分解などを行なってもデータが基板に残されている物です。

そのため、基板移植を行なったとしても、

基板内部のデータ自体が無事であれば、

データを残したまま修理することができるんです!

 「他店で断られた」「データがほしい」…お気軽にご相談ください!

ここまでご紹介してきました通り、

パーツが見つかりにくいAndroid端末だったとしても、

基板移植により修理対応できる機種は数多く存在します。

「他店では修理できないと断られたけど、なんとか修理したい…」

「持っているAndroidが故障した…データが欲しいから修理したい」

そうお考えでしたら、

ぜひお気軽にアンドロイドホスピタル大阪駅前第4ビル店まで

ご相談ください。

ご相談の際は、お電話やご来店、

または便利な修理依頼フォームをご利用ください!

スマホスピタル大阪駅前第4ビル店

スマホスピタル大阪駅前第4ビル店の詳細・アクセス

〒 530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル B2階35号

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 06-6485-8818

E-mail info@iphonerepair-hilton.com

オンライン予約 スマホスピタル大阪駅前第4ビル店 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • XperiaZ2Tabletが起動しない?文鎮化の原因はバッテリーなのか?意外な解消法も

    スマホやタブレットで起こるトラブルで突然でどうしたらいいのか分からないような症状、文鎮化。 スリープボタンを押しても画面は明るくならないし、充電ケーブルをさしても反応が無い。 壊れ...続きを読む

    [2021.04.22] 米子スマホスピタル

  • XperiaXZPremiumが充電できなくなってしまった。是非アンドロイドホスピタル福岡天神店にご相談下さいませ。【福岡市博多区からご来店のお客様】

    本日修理ご相談をいただいた端末は「Xperia XZ Premium」になります。どういった症状でお困りか詳しくお話をお伺いしてみると、充電ケーブルを挿して充電しようとしても反応する時としないときがあ...続きを読む

    [2021.04.22] スマホスピタル 天神

  • XperiaXPerformanceのバッテリー交換修理依頼を受けました!【新宿南口】

    アンドロイドホスピタル新宿南口店でございます。今回は2年以上使用していて急に電源が落ちてしまう症状が起きてしまったXperiaXPerformanceのバッテリー交換修理を承りました。一応、起動はする...続きを読む

    [2021.04.22] スマホスピタル 新宿南口