Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

アンドロイド端末で修理対応ができる機種は? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

対応機種情報

アンドロイド端末で修理対応ができる機種は?

スマホスピタル 神戸三宮のアクセス・詳細情報はこちら

アンドロイドホスピタル神戸三宮店ではXperiaシリーズ、Galaxyシリーズ、Huaweiシリーズなどのandroid端末の修理にも対応しております。

当店ではバッテリー、画面、充電の反応などの故障の修理に即日で対応しており

パーツの取り揃えにも柔軟に対応が可能です。

android端末になると依頼数が最も多いのがXperiaシリーズになります。

中でもバッテリーの劣化によるバッテリー交換修理が最も多いです。

スマホのバッテリーは共通して1年半~2年ごとに劣化してくるといわれております。

バッテリーの交換によってある程度の減りの早さも改善されるケースがございます。

Xperiaシリーズでは古い世代はZ1~最新機種になるとXZ3までバッテリー交換修理に対応が可能です。

機種にもよりますが交換時間は最短30分~で対応が可能で、修理料金に関してはスマホスピタル神戸三宮店HPをご参考くださいませ!

 

他機種Galaxy、Huaweiにつきましても対応が可能ですが、パーツ在庫に限りがございますので、ご来店の際は一度お電話にてお問い合わせくださいませ!

バッテリー交換をご検討されている方で下記症状が頻繁に起こっている場合は早めの交換をお勧めします。

・電源が入らなくなった

・充電残量が残っているのにも関わらず急に電源が落ちる

・充電の減りも増えるのも早い

・バッテリーが膨張する

 

特にバッテリーが膨張している場合はすぐに交換した方が良いです!

バッテリーが膨張する原因として経年劣化でバッテリー内部で電解質の酸化が起こり、この化学反応時にガスが発生します。

ガスが発生するとバッテリーがどんどん膨らんでしまうというものです…

充電しながらのスマートフォンの使用などでバッテリーに対して負荷をかけすぎると劣化がどんどん進む事になります。

バッテリーが膨張すると危険となり、発火や爆発の危険性があります。

過去にバッテリーが発火したという事象も聞いたことがあります。

端末が壊れるだけでなく火事や事故のもとになる可能性もあります。

膨張したバッテリーはそれほど危険なものとなります。

 

使用していない端末が家に眠っている場合その端末のバッテリーが膨張していないか確認してください。

バッテリーが膨張していると画面パネルや背面パネルを押し上げてしまうので少し隙間が出来ていることがあります。

img_0610

その場合はバッテリーが膨張してますのでバッテリー交換を行うなどしたほうがいいと思います。

 

Android端末のバッテリー交換に関してのご相談もいつでもお待ちしております。

スマホスピタル神戸三宮 店舗情報

スマホスピタル神戸三宮
住所
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通1丁目2-3 二鶴ビル801号
営業時間
11時30分~20時
E-mail
sannomiya@smahospital.jp

スマホスピタル 神戸三宮

TEL:050-5445-9226

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報