Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

XperiaZ5起動しない!?充電できない!?バッテリー交換で復旧【相模原・古淵】 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

XperiaZ5起動しない!?充電できない!?バッテリー交換で復旧【相模原・古淵】

XperiaのZ5、形がカクカクしているので個人的に結構好きです。

特に男性に人気ですよね。

xz2あたりからは丸みを帯びたフォルムになってきたので、この辺のデザインが好きな人は簡単には機種変しません。

ですが、どれだけ大切に使っていてもバッテリーの経年劣化は避けられません。

b2bf4bc4-3f95-4223-835a-89ac525a773b

今回お持ち込みいただいたZ5の症状は、この写真の状態からいくら充電しても起動できないのこと。

これだけの情報だと、原因として可能性があるのは「充電口」「充電ケーブル」「電源ボタン」「バッテリー」のどれかの可能性が高いです。

今回お客様にいろいろヒアリングしたところ、「バッテリーの減りがすごい早い」状態だったとのことだったので、まずはバッテリー交換ということで修理を始めました。

慎重に背面から分解します。

バッテリーを交換すると、順調に充電されている状態が液晶に表示されました。

そして無事に起動

当店での交換修理はデータの初期化もございませんのでご安心ください。

9e723267-388d-4c71-826b-867ecf5d628d

スマホのバッテリーの寿命は平均で2年程度といわれていますが、かえ時は「あきらかに減りが早くなった」と感じた時です。

我慢してしばらくは使えるかもしれませんが、バッテリーの劣化を無視して使い続けると、

今回のように起動できなくなったり、バッテリーの膨張が起きるケースもあります。

充電しながら操作をするとよりバッテリーの劣化を早めてしまう為基本的に充電と操作は分けた方が長持ちします。

XperiaZ5のバッテリーが膨張すると、ほとんどの場合は背面パネルが浮いてきます。Z5背面パネルにNFCがありますので、おサイフケータイのような機能が使えなくなる恐れもあります。

また、膨張して背面の浮いた状態は浸水の危険性も高く、雨の多い今の季節も危険です。

修理でお困りの際はお気軽にご相談ください。

 

スマホスピタルイオン相模原

スマホスピタルイオン相模原の詳細・アクセス

〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵2丁目10−1 イオン相模原ショッピングセンター1階

営業時間 9時〜21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9233

電話番号 050-5445-9233

E-mail sagamihara@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタルイオン相模原 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタルイオン相模原フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理