Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

電池がすぐ切れる?バッテリー劣化しているかも…! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

電池がすぐ切れる?バッテリー劣化しているかも…!

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

冬も終わりを迎え、外もポカポカと暖かくなってきましたね~!
今年、入学式のあるお子様がいらっしゃる方は何かと準備が忙しい時期かと思います。
もう準備はお済ですか!?鞄(ランドセル)や教科書などのお勉強道具…後は…
そう!スマホでカメラ撮影される方はスマホの故障などないかしっかり確認しておきましょう。

入学式は一生で一度の大切な瞬間ですので、写真や動画を撮影されるかと思います。
そんなときにもしも、バッテリーが劣化してしまっていたら…
カメラを起動しているとすぐに電池切れになってしまいます。
電池残量を気にしながら撮影するのも嫌ですよね~。

バッテリー劣化は電池のもちが悪くだけではありません。

バッテリー劣化によって起きる現象

1.一部アプリが開けなくなる。
電力不足によっては起動できなくなるアプリもある。
今まででカメラが起動できなくなってた人もいました。

2.発火、発煙の危険がある。
電池は劣化してしまうと発火や発煙してしまうことがある。
もうスマホ修理すらできない状態となってしまいます。

3.バッテリーが膨張する。
スマホの電池はリチウムイオン電池と呼ばれるものが使われています。
リチウムイオン電池は劣化してしまうと内部にガスが貯まり、膨張します。
膨張してしまうと画面を押し出してしまいます。
画面が押し出されると破損や画面が浮いてしまい別の故障を引き起こしてしまいます。

4.パフォーマンスの低下によってカクツキが起きる。
スマホはパソコンのように同時に様々なシステムが動作しています。
電力が不足してしまうと十分なパフォーマンスを発揮できなくなります。

スマホのバッテリー劣化はこのように様々な危険などあります。

スマホのバッテリー交換はスマホスピタル博多駅前店へお任せ!

スマホのバッテリー交換は様々な方法があり、メリットやデメリットもあります。
例えばメーカーへスマホ修理の依頼をした場合

メリット
・補償期間内であれば無料でスマホ修理できる場合もある。
・製造したメーカーなので安心。

デメリット
・スマホ修理に1~2週間必要
・データが初期化されてしまう
・手続きが面倒な場合もある

メーカにスマホ修理の依頼をするのであれば、データのバックアップが必須。

もしも、画面不良や充電ができないなどでバックアップができない状態…
入学式1週間前に故障に気付いてしまった…
データやスマホ修理を諦めるしかないのか…
そんなときはスマホスピタル博多駅前店へお任せ下さい!!!
スマホスピタル博多駅前店ではデータはそのまま、最短即日修理(基本~1日)ができます。

お困りの際はお気軽にご相談されて下さいね!

本日の修理速報

本日、ご紹介しますスマホ修理はXperia XZ3のバッテリー交換になります。
XpeiaXZ3は2018年にソニーから発売された端末になります。
発売から4年が経過しますのでバッテリー交換が必要になってきます。
お客様も「電池がすぐに切れてしまう…」とお困りのご様子でした。

さっそくお預かりしてXpeiaXZ3の電池の状態を確認していきます。
Xperiaはテストモードがあり、簡単に性能を調べることができます。

XperiaXZ3、バッテリー交換、劣化、電池

コチラがバッテリーの現在の状態を表示した画面になります。
一番下にGood~と書かれていますが「最大容量が減っているけど、まだ使い続けれる状態」という意味。
交換は必要ないの?と考えるかもしれませんが、一番のバッテリー交換する基準は自身が使いずらいと
思った時が一番の交換タイミングかなーと思います。
それぞれスマホの使い方が違いますので電池の消費も大きく変わってきます。

スマホ修理開始

動作確認が終わりましたら電源をOFFにしてスマホ修理を進めていきます。
背面のパネルを展開してパーツ交換を行います。
しかし、フレームと背面パネルは強力な接着剤で固定されています。
この接着剤は熱に弱いので温めながら工具で接着剤を切っていきます。
プラスチックの背面パネルが割れてしまわないように持ち上げていきます。

imgXperiaXZ3、バッテリー交換、劣化、電池_6776

展開しましたら画像のようになっています。

バッテリー交換する為には基板を取り外さなければなりません。
ネジで留められているプラスチックカバーを順に外していきます。
ネジは組み立て時に分からなくならないように整理しながら作業します。

XperiaXZ3、バッテリー交換、劣化、電池

基板も取り外していきます。

XperiaXZ3、バッテリー交換、劣化、電池

基板が取り出せたら、バッテリーを固定しているネジも外していきます。
バッテリーフレームを取り出すことができました。

XperiaXZ3、バッテリー交換、劣化、電池

ここにバッテリーが粘着テープで固定されています。
劣化しているバッテリーなので慎重に取り外していきます。

古いバッテリーを取り外しましたら、新しいバッテリーも同様に貼り付けていきます。
後は元通りに組み立てていきます。

スマホ修理完了

無事に組み立てましたら動作確認などしっかりします。
その後はフレームとパネルを固定する為に「圧着作業」を1日かけてやります。
(お急ぎの方はお気軽にご相談下さい。)

後はデータはそのままなのかどうかお客様に確認して頂いてからお返ししています。

今回も問題なくスマホ修理完了させることができました。
お客様にも満足していただけてよかったです。

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理