Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

HuaweiMediapad d-02H画面が浮いてきた原因はバッテリーでした‼修理で改善 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

HuaweiMediapad d-02H画面が浮いてきた原因はバッテリーでした‼修理で改善

2022.06.14 修理速報  バッテリー交換修理 , Huawei

スマホスピタル 横浜関内のアクセス・詳細 >>

画面が粘着から剥がれるように浮いてきて、操作は出来るものの不便だから直してほしい。との事でした

お電話からのお問い合わせで、まずは状態を拝見させて頂き詳細見積りをお伝えする形となりました

単なる粘着剥がれであれば貼り直しで改善は見込めるのですが

浮いている、という事から他に原因があればその箇所を修理する事となります

 

お客様のご来店があり、早速本体を確認させてもらう事になりました。

これが修理前の端末です

 

メディアパッド修理1

メディアパッド修理2

画面端が完全に取れかかっています

この浮いている所を戻そうとすると、中から圧迫される形で戻ってきましたので

考えられる原因は、

バッテリーの膨張と推測できました。

 

というのもバッテリーは劣化症状の一つに

膨張を起こす、といった症状がある為です。

内部で劣化し膨らむと、本来の大きさ以上のものが中に入っていることになるわけですから

必然的に他パーツや画面が押され、最終的にこの様に剥がれてきてしまうわけです。

 

パーツは幸い当店にてご用意可能な機種になりましたので、

早速バッテリー交換をさせて頂きました。

 

バッテリー  分解中

分解途中の様子です。

平坦になっているのがバッテリーとしては正常なのですが

見ただけでわかるように

完全にべこべこと膨れた跡が...

 

元々が画面浮きのある状態でしたので、

修理時間は40分程で今回は完了致しました。

動作の確認や充電増減の確認まで含めると約1時間程になります。

修理後メディアパッド

 

修理後の画面はこのように無事に浮きもなくなりました。

img_6423

バッテリーの膨張はこのような弊害があるだけではなく、

放置していると最悪発火のリスクや突然の起動不可になってしまうケースもございます。

そうなってしまう前にお困りの際はお気軽に

当店、スマホスピタル関内店へお越しくださいませ。

 

スマホスピタル横浜関内店 店舗情報

スマホスピタル横浜関内店
住所
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-62 馬車道田中ビル3階
営業時間
11時30分〜20時(定休日:火・木曜日)
E-mail
yokohamakannai@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜関内

TEL:050-5445-9231

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 横浜関内 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理