Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

スマホでコロナ感染拡大防止へApple社とGoogle社が共同開発!Android端末の画面割れ、ガラス故障でお困りの方はスマホスピタル博多駅前店までお問い合わせください! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

スマホでコロナ感染拡大防止へApple社とGoogle社が共同開発!Android端末の画面割れ、ガラス故障でお困りの方はスマホスピタル博多駅前店までお問い合わせください!

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

コロナウイルス感染拡大対策として政府が緊急事態宣言を出しました。みなさん不要不急の外出自粛や手洗いやうがいを心がけしっかり感染予防されていると思います。しかし、どこで感染するかわからないこの状況、お買い物のためにお出かけするだけでもとても不安になると思います。
早めの感染拡大収束のためにはみなさんにとってピンポイントな最新情報は欠かせません。

先日、AppleとGoogleの2社がタッグを組み、新型コロナウイルス感染・濃厚接触を追跡するアプリの開発を発表しました。その内容は以下のとおりです。
・iPhoneとAndroidのOSともに同機能を組み込み、端末間の相互運用を可能にする。
・明示的なユーザーの同意で有効化されるオプトイン方式を利用する。
・お互いのスマホにBluetoothで通信、接触履歴をクラウド上に保存する。
・感染者や濃厚接触の個人の特定防止のため、現在地データを使用している位置情報は使用しない。
・もしコロナウイルスに感染した場合、感染情報を登録することで、過去14日の接触履歴の追跡を行い、濃厚接触者に通知される。
・すれちがった程度では濃厚接触だとは判定しない。

このアプリでの濃厚接触と判定する基準は「お互いの近接の有無」と「近接している時間」だそうです。
Bluetooth通信により、位置情報を使わずに通信可能距離約10m以内の近い距離での相互通信による端末の認識と認識された時間で計測することが可能です。それによってお互いが濃厚接触したかどうかを判定し、追跡履歴として登録するそうです。

例えば、AさんとBさんが近い距離で5分程度座っていたとします。するとAさんとBさんの端末にBluetoothを通して通信を行い、「接触した」という情報がクラウド上に追跡履歴として登録されます。
もしAさんが感染したとき、アプリに感染情報を登録すると、過去14日の接触者情報をさかのぼり、アプリを通してBさんたち濃厚接触者に通知されます。
感染者と濃厚接触した警告を通知をうけることで、Bさんたちは検査を受けたり、自己隔離を行ったりなどすばやい対応を取ることが可能となります。

また、Aさんが歩いているときに、Cさんがランニングなどですれ違った場合は、CさんがすぐにAさんから離れるため、お互い濃厚接触とは判定されないそうです。

プライバシー情報保護と感染者および濃厚接触の可能性があるユーザーの個人特定防止の目的により、位置情報のように現在地データなど個人を特定できる情報を収集せず、匿名の識別子でのやりとりが可能なBluetoothを採用しているそうです。

ユーザーの匿名によるオプトイン方式を採用しているため、スマホを利用している皆さんのご利用が重要ではありますが、濃厚接触通知や感染したときの行動案内だけでなく、コロナウイルスの感染経路不明が解消されるという「感染を広げない」ために有効なアプリだと私は思いました。
早くこの機能がスマホに実装されるといいですね。

他に、JX 通信社が提供する無料の速報ニュースアプリ「NewsDigest」では、企業や自治体などが公表した情報より新型コロナウイルス感染者が確認された場所を地図上にピンポイントに示す機能を追加したそうです。
「NewsDigest」アプリ内の「新型肺炎」タブより「新型コロナウイルス感染状況マップ」をタップし、「感染事例が報告された場所の情報」にあるマップを開くことで確認できます。
感染事例報告された情報のマップには感染者数や感染報告日などで色分け表示され、消毒済みなど感染区域への対応が明らかになっている場所については、アプリ上にその内容が記述されるそうです。

ユーザーのみなさんのお住いの地域やその周辺で感染報告された場所がピンポイントでわかると、お買い物などの必要な外出でも注意して行動することができます。

もしお使いのスマホが画面割れ、ガラス割れ、液晶不良などの故障で、いきなり画面が見られなくなったら、通知された大事な情報が確認されなくなり、コロナウイルス感染リスクも高まることもございます!!
「今はヒビ割れだけで普通に画面が見れるから大丈夫」と思われても油断はできません。当店の修理にいらっしゃるお客様で、はじめはガラス割れだけで画面も見ることができて普通に操作できたのに、あるときいきなり画面が表示しなくなった、という事例もございます。
大事な情報元となるスマホの故障で自分やご家族の安全を守ることも出来ないと考えると、とても不安になりませんか?

ご安心ください。スマホスピタル博多駅前店では、Android端末などスマホの画面交換修理を承っております。
ただAndroid端末は様々なメーカーがあり、それぞれ部品が異なるため在庫の有無によっては修理時間が異なる場合もございます。まずは、お電話にてスマホスピタル博多駅前店までお問い合わせください。
修理経験豊富なスタッフがおりますので、部品の在庫の確認の上、修理内容や修理時間など丁寧に案内いたします。

もし、コロナウイルスの感染の影響により外出が不安でしたら、ご来店不要の郵送修理を利用ください。ご自宅にいながら修理をお待ちいただけますので安心安全です。
詳しくはAndroid修理のスマホスピタル博多駅前店までお電話やメールにてお問い合わせください。

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報