Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面破損で何も見えない!タッチ反応がない!そんな時はスマホスピタル博多駅前店が修理を承ります!どうぞお気軽にご相談ください! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

画面破損で何も見えない!タッチ反応がない!そんな時はスマホスピタル博多駅前店が修理を承ります!どうぞお気軽にご相談ください!

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

キャッシュレス決済が急速に進み、スマホでの決済を利用している人は近年増加しています。スマホ決済で有名になったのがPayPayですが、ほかにも多くのスマホ決済アプリがあります。Androidユーザーが注目しておかなくてはいけないアプリが【Google Pay】です。
Google PayはAndroid Payが進化したもので、より快適にスマホ決済ができるようになりました。

本日は、まだスマホ決済を利用していない人のために、Google Payについてご紹介したいと思います。
Google Payは、おなじみのGoogle社が提供しているスマホ決済サービスになります。おサフケータイ対応のAndroidのみで利用でき、iPhoneやiPadなどAppleシリーズでは利用することができません。

Google Payで利用できる電子マネーは、●楽天Edy ●nanaco ●WAON ●Suica ●QUICKPay ●iD ●VISA (※QUICKPay、iD、VISAは登録できるカードに制限があります。)を利用する事ができます。
この電子マネーとは、簡単に言うと現金を使わずに支払いができるお金の事を言います。以前は専用の端末にカードをかざすだけで支払いができるカードがありました(中にはカードじゃなく、ネット上で管理している電子マネーもありますが)。このカードをスマホに登録することにより、カードがなくても使用することができるのがGoogle Payになります。カードを持っていなくてもネット上で登録もできるようになり、今は大変便利になっています。

現金はもちろんのこと、電子マネーカードも持ち歩かずスマホだけで決済することができるのは、お財布の中からカードを探すことなく、急いでいる時も決済がスムーズにできることは大きなメリットです。

でも気になるのがセキュリティ! 1番心配な点でもありますよね。そこは世界的企業のGoogleが提供しているので、非常にセキュリティは高く、もしも第三者に勝手に使われもアフターフォローがしっかりしているので安心して使用できます。

Google Payを実際に使うには…
①Google Payアプリをインストール
②利用したい電子マネーを選択して追加する
③追加した電子マネーにクレジットカード、プリペイドカードを使ってチャージする

※②は電子マネーをお持ちでない方でも利用できるようになっています。利用したい電子マネーを選び追加します。

ここまで設定ができれば、電子マネーに対応している店舗で利用する事ができます。支払い時に「支払いは〇〇(例えばnanaco)で」と伝え、スマホを端末にかざすだけで支払い完了です。

思っているよりも、簡単に支払いすることができます。
Google Payが使える店舗は非常に多く、街なかでよく見るコンビニだったりファストフード店など幅広いジャンルの店舗で使えます。

上手に使えはキャッシュレス決済は便利な支払い方法でもあります。これまで現金払がメインだった方は抵抗があるかもしれませんが、一度チャレンジしてみては如何でしょうか。

以上、Google Payのご紹介でした。Google Payがあれば、お財布を忘れた時もスマホがあれば支払いができますが、もしスマホが破損してしまっては便利な機能を使うことができませんよね。今の時代、スマホは生活していく上で大切なライフラインの1つになっています。そのスマホが破損してしまったら大変不便です。そんなスマホ修理を承っているのが当店スマホスピタル博多駅前店です。

当店ではiPhoneやゲーム機、そしてAndroid端末の、画面破損による、画面交換、ガラス交換、経年劣化によるバッテリー交換などの修理を承っております。
修理内容は破損したパーツを交換する交換修理を行っております。
Android端末はiPhoneと違い、1年を通して沢山の機種が発売され、機種もiPhoneと比べ多数あります。そのため交換する部品が希少なパーツを使っている機種もあり、在庫がない場合もありますので、修理を希望されている方は、ご連絡頂ければ在庫の確認を含めた、修理内容のご説明をさせて頂きます。

またAndroid端末は画面とフレームを粘着テープのような物で固定してあり、修理後、【圧着】作業が必要となります。これには多少時間を頂戴しますが、大切な作業の1つでもありますのでご理解頂けると幸いです。
もし圧着をしなかった場合、画面が次第に浮き、スマホ内部が露出してしまうことにもなります。せっかく修理をして直ったスマホも圧着をしなかったことが原因で画面が浮き、それが原因で水没してしまったら、もうそのスマホは使えなくなってしまいます。
そうならないためにも、圧着作業はしっかりとさせて頂いております。


新型コロナの影響で外出自粛要請でもご安心下さい。当店では郵送修理も承っております。慣れないスマホの破損で不安に感じられている方はお気軽スマホスピタル博多駅前店にご相談下さい。
Galaxy、Xperia、AQUOS、ZenFone、HUAWEI などAndroid端末の破損、不具合は経験実績を積んだスタッフが修理、対応をさせて頂きますので、スマホスピタル博多駅前店にお任せ下さい!

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報