Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

アンドロイドのバッテリー対策。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

アンドロイドのバッテリー対策。

2020.06.25 お役立ち情報

スマホスピタル 新宿アルタのアクセス・詳細 >>

 

アンドロイドのスマートフォンを使用していてバッテリーの消耗が激しいと感じた事は御座いますでしょうか?

バッテリーも消耗品となりますので、長期間使用していると更に劣化していきます。

しかし、対策を講じる事で劣化を遅らせる事もできますので下記にて内容をまとめましたので実施してみては如何でしょうか?

①バッテリーの劣化を放置してしまうとどんな事が起きてしまうのか?

劣化したバッテリーをそのまま使用し続けていくとバッテリー自体が少しづつ膨らんで行きます。

これはバッテリー膨張という現象です。

使用する端末によってはこの現象によってスマートフォンが使用できなくなってしまう危険性があります。

アンドロイドの一部の端末は液晶画面とバッテリーがかなり近接しており、バッテリーが膨張して行くと画面を押し上げて行くような形になります。

画面が薄く、内部パーツもぎりぎりまで詰まっているため、画面が浮いてきたり、画面割れを引き起こしてしまう場合もあります。

 

②バッテリーの劣化を防ぐ方法とは?

・省電力モードを使用する。

電池の減りを少しでも抑えていく事でバッテリーの膨張を抑える事が出来ます。

 

・過充電を防ぐ。

寝る前に充電をするという方はかなり多いのではないでしょうか?

充電が100%になっても充電していると、過充電といいバッテリーを劣化させる原因に繋がります。

今は充電器に過充電防止のものがあったり、スマホに過充電防止の機能があったりするのでそれを利用するのも手かもしれません。

また、バッテリー容量が0%のままだと過放電という状態になり、劣化が早まります。

 

・使用していないアプリを終了させる。

一度起動したアプリはバックグラウンドで動作しておりますので、使用していないアプリに関しては常に終了させましょう。

 

上記内容を実践する事で少しでもバッテリーの劣化を防ぐ事ができますが、やはり消耗品ではあるので日頃の利用で支障をきたすようでしたらバッテリー交換をオススメします。

 

スマホスピタル新宿アルタ 店舗情報

スマホスピタル新宿アルタ
住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目24−3新宿 ダイビル 3階
営業時間
11時~20時30分(無休)
E-mail
shinjuku@smahospital.jp

スマホスピタル 新宿アルタ

TEL:050-5445-9227

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 新宿アルタ 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報