Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

希少パーツを使ったAndroidスマホ修理もスマホスピタル博多駅前店にお任せ下さい! Androidスマホの破損、不具合で分からない事があれば、スマホスピタル博多駅前店にお電話を! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

希少パーツを使ったAndroidスマホ修理もスマホスピタル博多駅前店にお任せ下さい! Androidスマホの破損、不具合で分からない事があれば、スマホスピタル博多駅前店にお電話を!

[2021.03.05] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル: その他修理 ,

博多駅(博多口)から徒歩5分、キャナルシティ博多から徒歩3分、スマホ修理店のスマホスピタル博多駅前店です。

画面が割れてしまった画面交換、ガラス交換、劣化したバッテリー交換などiPhone修理だけでなくAndroidなどのスマホ修理も承っております!

スマホにはPCにも搭載されているOS(オペレーティングシステム)が搭載されています。
これはスマホでアプリを操作したり、動作させるために必要な基盤となるシステムの事です。

Android OSは年に1度、OSが新しいバージョンにアップデートされますが、その新しいバージョンの発表がある前に、開発者プレビューが公開されます。
そして8月頃に新バージョンのコードネームが発表され、10月頃に新バージョン搭載スマホの発表といった流れでした。

その為、開発者プレビューの発表があるという事は新バージョンがどんな内容になっているのかを知る事ができます。

今年の2月にも開発者プレビューの発表がありましたが、いったいどんな機能が追加されたり、改善されりするのでしょうか。
追加された機能は通知の高速化や、アプリテストの強化、メディアトランスコーディングの改善などがあります。

まず、メディアトランスコーディング機能では、次世代動画圧縮規格に対応していないアプリでも、画像や動画を簡単に変換できるようになっています。
さらに、AV1画像ファイル形式(AVIF)を導入。
これはJPEGのように画像を圧縮させるフォーマットですが、JPEGと同じファイルサイズでも画質が劇的に向上するということです。

次に通知関連の機能は、「よりモダンに、より使いやすく、より機能的になる」ということです。
通知シェードからアプリの起動を高速化したい考えで、レイアウトも一新されるという事です。

まだまだプレビューの発表はあるので、今後の発表に耳を傾けたいと思います。

このAndroid OSにはコードネームが付けられていたのは有名な話ですが、Android 10から発表されなくなっていました。
けれど、Google社内ではコードネームが続いていて、Android 10は「Quince Tart」、Android 11は「Red Velvet Cake(RVC)」でした。
これ聞くと、ん⁇何のお菓子だ?ってなりますよね。
これこそが、お菓子ネームをやめた理由になり、GoogleはグローバルなOSなのに対し、お菓子ネームは必ずしもグローバルではなかったから。と。これ納得できますよね。
ある国ではPieがお菓子じゃなかったりするんですよね。

ちなみに本日ご紹介したAndroid 12は社内で「Snow Cone」と呼ばれているみたいです。これ検索したらわかると思いますが、かき氷を紙コップに入れたやつのことみたいで、かなり派手な、かき氷です。

Android OSを搭載しているスマホ修理を当店では行っておりますが、Androidはとにかく種類が豊富です。GalaxyやXperia、ZenFoneなど、そこからハイエンドモデルやミドルレンジモデル、ローエンドモデルが発売されています。
その為年間に発売される機種もiPhoneよりも沢山の機種が登場しています。

沢山ある機種の中で自分の好きな機種を選ぶのはちょっと楽しかったりしますよね。
それから機種を購入し自分の相棒のようにスマホと生活する時間がスタートするわけですが、
もしもスマホが壊れてしまったらどうしたらいいのでしょうか。
キャリア保証に加入している方は保証でどうにかなるかと思いますが、最近ではキャリア以外でスマホを購入されている方も多く、その場合キャリア保証がついていない事は当たり前です。
では修理できないの?って思ってしまいそうですが、そんな事はありませんのでご安心下さい。

スマホスピタル博多駅前店のAndroidスマホの修理は、画面割れをはじめ、画面のガラス交換、劣化したバッテリーの交換、水没復旧など様々な修理に対応しております。
Androidスマホの修理店は少ないのが現状で、修理に対応していないということで、依頼を断られたりする事もあったりします。
それは種類が多いAndroidは、次々に新しい機種が発売されるため、パーツがあまり製造されることがなく、入手困難になっている事も1つの理由です。

しかしスマホスピタル博多駅前店は希少パーツも取り扱っておりますので、他店で断られてしまった。という内容でも修理可能な場合もありますので、
先ずは当店へご相談頂けたらと思います。

希少なパーツが使ってあるAndroidの修理をご希望の場合は、パーツが在庫切れとなっている事もあります。
その為もしご来店して頂いても修理をする事ができず、パーツが入荷してからの修理となり、二度手間になってしまう事もありますので、先ずお問い合わせを頂けたらと思います。

修理後も安心の3ヶ月保証をお付けしておりますので、修理後、スマホの動作がおかしいなと思ったら、ご連絡を頂ければと思います。
その不具合が修理が原因だった場合、無償にて再度修理をさせて頂いております!
スマホスピタル博多駅前店で行っている修理は破損したパーツを新しいパーツと交換する修理ですので、修理後の不具合はパーツが初期不良を起こしている事も考えられます。
修理後すぐに不具合を起こすこともありますが、数日~数週間後に不具合がある事も考えられます。
そんな時でも、安心できる保証内容となっております。

Androidスマホ修理はスマホスピタル博多駅前店にお任せ下さい!

スマホスピタル博多駅前

スマホスピタル博多駅前の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • バッテリーが膨張してしまったXperiaXcompactのバッテリー交換しました

    こんにちは、スマホスピタル名古屋駅前店です。バッテリーが膨らんでしまったXperiaXcompactの修理のご依頼を承りました。端末が結構長年使用されてて、バッテリーは一度も交換したことがないと聞きま...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル名古屋

  • HUAWEIのスマホP20Liteの画面が割れてから液晶が映らない故障も修理できます!

    今回はHUAWEIのスマホの修理依頼をご紹介していきます! お持ちいただいた機種はHUAWEI P20 Lite(ファーウェイ ピー トゥエンティライト)という端末になります。 実...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 札幌

  • 「202SH」基板の移植で大事なデータも残したまま復旧可能です!!

    当店では最近ガラケーの修理ご依頼を多く頂いております!今回ご依頼頂いたのは、シャープさんの202SHです!2台お持ちだったそうなのですが、メインで使っていた202SHの液晶画面が壊れてしまって画面が真...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 横浜関内