Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidの修理はアンドロイドホスピタルにお任せください! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

Androidの修理はアンドロイドホスピタルにお任せください!

[2021.06.13] スマホスピタル 新宿南口 / ラベル:

Android修理のアンドロイドホスピタル

いろいろなスマホが溢れている世の中ですが、

皆さんは何を使っていますか?

日本だとiPhoneが多い印象を受けますが、

2020年まではAndroidスマホがiPhoneより

少しだけシェアを伸ばしていました。

2021年に入ってからはiPhone12の影響かiPhoneがシェアを拡大していきましたが、

それでもAndroidスマホは半数近くの方に使われているようです。

 

店員

ここからは修理店目線のお話になります。

皆さんはスマホの修理を依頼するときどこに頼みますか?

大体の方はキャリアや正規店での修理を想像すると思います。

キャリアや正規店なら安心して修理を任せることができますしね。

ただ、キャリアや正規店の修理にデメリットがないかというと答えはNOです。

キャリアや正規店での修理の際のデメリットを簡単にご紹介すると

 

・保証期間が過ぎていたり入っていないと修理費用が高くなる、

そもそも修理を受け付けてくれない

 

・データが初期化されてしまうので、

バックアップを取っていないと写真やアドレスなどが消える 

 

        ・基本的に予約制になるので、修理や本体交換にかかる期間が長い            

 

キャリアや正規店の修理の場合、

安心の代わりに上記のようなデメリットがあるのを覚えておきましょう。

費用や時間はしょうがないところもあるかもしれませんが、

データが初期化されるという点で正規店やキャリアでの修理を踏みとどまる方が多いと思います。

 

そこで、第2の選択肢として挙がってくるのが

非正規店(町の修理屋)での修理だと思います。

しかし、iPhoneの修理店はたくさんありますが、

Androidスマホの修理店はあまりないのではないでしょうか。

iPhoneに比べてAndroidスマホは種類が多くパーツ確保が難しい点があるのと、

iPhoneに比べて修理が難しいという理由から修理店が少ないのだと思います。

そこで、Androidユーザーの方にお勧めしたいのが【アンドロイドホスピタル】です。

 

アンドロイドホスピタルは、Xperia、Galaxy、Huaweiといった様々な機種の修理を承っております。

アンドロイドホスピタルで修理をするメリットは

 

・国から許可を得て運営している登録修理業者なので安心して利用できる     

    

・データを初期化せずに修理ができるので、バックアップが取れていなくても大丈夫

 

・在庫があれば即日で修理ができる                      

 

上記のようにアンドロイドホスピタルの修理は、

キャリアや正規店修理の際のデメリットを伴うことがありません。

どこで修理をするべきか迷っている方は、

是非アンドロイドホスピタルを検討してみてください。

 

アンドロイド修理

ここからは実際にアンドロイドホスピタルにご来店された

方々の修理事例について簡単にご紹介します。

自分のスマホに当てはまるかもという症状があった場合は

修理を検討してみてくださいね。

 

①ガラス破損(画面割れ)

AndroidスマホはiPhoneよりも画面が割れにくいかなぁ

と思っているのですが、やはりガラスはガラス。

割れる時はどんなものでも割れるようです。

iPhoneだとガラスが割れても使用できる場合がありますが、

Androidスマホは割れるとタッチができなくなったり

液晶表示がおかしくなることが多いように感じます。

ガラスが割れたまま使えていたとしても

突然タッチができなくなったり

水没する危険が高くなるので、ガラス割れの放置はNGです。

 

 ②バッテリー劣化による不良

これは、iPhoneにも通じるものですが

バッテリーが劣化してくると電池の減りが早くなります。

電池の減りが早い状態で、使用し続けていると

急に電源が落ちたり、電源が入らなくなることがあるようです。

中には、バッテリーが膨張して画面を押し上げてしまい

液晶もおかしくなってしまうことがあるので、

少しでも変だなと感じたら使用をやめて

すぐに修理店へご相談ください。

バッテリー膨張は発火にもつながり大変危険ですよ!

 

③パーツ故障

よくあるパーツ故障が「カメラ」「充電口」「スリープボタン(電源)」でしょうか。

スマホを落としてスリープボタンが陥没して押せなくなった…

カメラを起動しても画面が真っ暗…

ケーブルを変えても充電されない…

などの依頼はよくあります。

全てがパーツ故障によるものではありませんが、

大体はパーツ交換で改善するものです。

 

ご紹介した修理事例の中で自分に当てはまるものが

ありましたらアンドロイドホスピタルへご相談ください!

アンドロイドホスピタルで交換したパーツには3ヶ月の無償保証

付いているので、交換後に不具合が起きても無償で再修理することできます。

 

Androidスマホの修理はアフターフォローが整っている

アンドロイドホスピタルにお任せください。

 

アンドロイドホスピタル 修理依頼・お見積りフォーム

スマホスピタル新宿南口店

スマホスピタル新宿南口店の詳細・アクセス

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2‐8‐5 新宿南口ビル402号室

営業時間 10:00~19:00

電話番号 050-5445-9228

電話番号 050-5445-9228

E-mail info@iphonerepair-nishishinjuku.com

オンライン予約 スマホスピタル新宿南口店 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • 画面割れからタッチ操作が一部分できなくなったXperiaXZの修理は画面交換で改善!

    Android端末の画面ガラスが割れてしまったら起こってしまう可能性があるのが「タッチ切れ」という症状です。Android端末のタッチセンサーはガラス部分についている機種があり、ガラスが割れてしまった...続きを読む

    [2021.10.26] スマホスピタル天王寺

  • Huawei P30の画面交換も即日返却可能です

    本日お預かりしたのは画面がバキバキに割れてしまったHuawei P30です。高いスペックと映りの良いカメラを搭載している事から人気のHuawei Pシリーズ。OLEDディスプレイ搭載ですが、スマホスピ...続きを読む

    [2021.10.26] スマホスピタル 厚木ガーデンシティ

  • バッテリーの膨張により起こる危険とは!?最近で一番の膨張端末の修理をしました。

    先日、バッテリーが膨張してしまったとお客様がご来店されました。 機種は、「AQUOS R」になります。お持ち込みいただいたときには、バッテリーは本体から取り外された状態でしたそのバッテリーの...続きを読む

    [2021.10.26] スマホスピタル 京都駅前