Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

スマートフォンのバッテリー膨張の危険性とは【バッテリー】 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

スマートフォンのバッテリー膨張の危険性とは【バッテリー】

[2021.05.04] スマホスピタル 新宿アルタ / ラベル:

スマホスピタル 新宿アルタのアクセス・詳細情報はこちら

突然ですが、皆様が現在ご利用されているバッテリーの持ちはどのようなものでしょうか?

バッテリーの減りが早い?

充電の速度が著しく遅い?

はたまた本体に隙間が出て来てる?

など感じられた方はいますでしょうか?

全てに共通することはバッテリーの劣化による症状となります。

長年使われていたり、何か作業をしながら充電してたり、落とした時の衝撃でバッテリー内に異変が起こることが多々あります。

 

中でも純粋なバッテリーの劣化なら交換で済むのですが

画面が浮いてきたりしてバッテリーが膨張してしまっているとすぐにでも交換が必要となります。

 

img_3646

そのまま放置をして利用しつづけてしまうと

さらに膨張をし、最悪の場合火災などに繋がる恐れがあるからです。

なのでバッテリーの膨脹の恐れを感じたら、すぐに当店まで交換しに行きましょう!

その間でも出来るだけ通電を止め、電源を落としてからご来店いただけますようにお願い致します。

 

長くなってしまいましたが

一概にもバッテリーの劣化が引き起こしてしまう症状なので

これからご紹介する

お使いの端末のバッテリーを長持ちさせてつつ、尚且つ膨張を少しでもさせないような使い方が必要となります。

 

1.充電中にあまり端末を操作しない!

まずは、例えば動画やゲームを長時間しつづけて

本体が熱いなーと思ったことはありませんか?

そのうえで充電もしてしまうと充電でさらに本体が熱くなり

内部バッテリーがさらに加熱し、バッテリーそのものの寿命を縮めてしまう原因の一端となります。

これによりバッテリーが劣化をし、そのご利用方法で長く使ってしまうと膨張への可能性が高くなってしまいます。

 

2.過充電も良くはない!

過充電と言うのは、俗に言う充電が100%の状態でもずっと充電ケーブルを挿したままでも

充電ケーブルには電流が流れているので、本体に給電している状態となります。

そのためたとえ使ってなくても少しづつバッテリーに負荷を掛けている状態となります。

 

上記の点により、もし同じような使い方をされている方がいれば

お使いの端末の為や自分自身の為にもご注意しましょう!

 

当店では膨張したバッテリーでもしっかり電気を抜き処分いたしますので

もし膨張したような感じがしましたら、すぐにお店にお問い合わせおよびご来店くださいませ!

スマホスピタル新宿アルタ 店舗情報

スマホスピタル新宿アルタ
住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目24−3新宿 ダイビル 3階
営業時間
11時~20時30分(無休)
E-mail
shinjuku@smahospital.jp

スマホスピタル 新宿アルタ

TEL:050-5445-9227

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報