Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

スマホの動作がなんだかカクカクする~!そんなときはスマホを整理してみよう!お役立ち情報をスマホ修理店のスマホスピタル博多駅前店がお届けします! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

スマホの動作がなんだかカクカクする~!そんなときはスマホを整理してみよう!お役立ち情報をスマホ修理店のスマホスピタル博多駅前店がお届けします!

[2021.08.20] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル:

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

iPhone修理、Androidスマホ修理のスマホスピタル博多駅前店です。JR博多駅からキャナルシティ博多方面へ徒歩3分の位置にあります、第2高島ビル2階にて朝10時半~夜20時まで営業しております。

提携駐車場もあります。お車でお越しになられます方はご活用下さい。
セイワパーク博多駅前(福岡県福岡市博多駅前3-27-14)
駐車券を忘れずに店舗へお持ちくださいね。

スマホスピタル博多駅前店ではAndroidスマホ修理の修理依頼も受け付けています。
スマホを落として画面が割れてしまった…画面交換!
電池の減りが早くなった…バッテリー交換!
何らかの不具合で電源が入らなくなってしまった…スマホ修理のプロが調査!
などなど、お気軽にご相談下さい。

もしかすると他の修理店で修理不可だったものでも当店では修理できるかもしれませんので、機種変更する前に一度、お持ちになられてみて下さいね。

Androidスマホは新機種がどんどん発売される為、パーツの種類がたくさんあり、店舗に在庫がない場合もあります。お電話やオンライン予約などされていますと、在庫の確保ができスムーズに修理ができますので予約してからの来店をオススメしています。
スマホスピタル博多駅前店へお電話(TEL092-475-7007)、またはオンライン予約でご予約お願いします!

皆さんお手持ちのスマホは快適にご利用できていますか?
すごく動作がカクカクなってしまっていたりしていませんか?
WEBを閲覧していたら動作が固まって動かなくなってしまった…アプリがなかなか開かない…PayPayなどの決算アプリがお会計時に限って開かない…ストレスになりますね。

本日はそのようなときにやっておくべき事をご紹介します。

そもそもなんでスマホは使っていると動作がカクカクしてくるのでしょうか?
スマホにはメモリ(RAM)や容量(ROM)と呼ばれる記憶領域があります。

メモリ(RAM)
一時的な作業領域。スマホはこの値が高いほどサクサク動く。
ストレージ(ROM)
永続的にデータを保存しておける保存領域。

これらはアプリやWebなど利用しているうちにデータを溜め込み圧迫します。
圧迫してしまうとスマホの動作がカクカクなってしまいます。
カクカクなってしまったときにどうすればいいのかこれからご紹介します。

その1 アプリを閉じる
アプリを起動することでメモリを使います。アプリを使用しないときはマルチタスクでアプリを終了しておくと、メモリに空きができるので動作がサクサクになる場合もありますよ。

その2 キャッシュを消去する
キャッシュとはアプリやWebの読み込みを早くするために保存されるデータのことを指します。
読み込みが早くなるのは助かりますがメモリやストレージへデータを溜め込みすぎてスマホの動作がカクカクしてしまっては意味がないですね。
アプリのキャッシュを消去することでスマホの空き容量も増やすことができますし、Webのキャッシュにはもう閲覧しないページなどの不要なデータも多く含まれていると思いますのでこまめに消去するといいです。

その3 不要なアプリを消去
アプリはインストールするとストレージへ保存されます。ストレージが圧迫されてしまうと動作がカクカクしてきますので、容量の大きなゲームなどで使わないアプリがあればアンインストールしておきましょう。

その4 写真や動画を消去(データ移行)
写真や動画などもストレージへ保存されるので圧迫してしまう可能性があります。
特にSNSへの投稿の為に写真や動画を撮る機会が多い方はストレージを圧迫しているかもしれません。
投稿して不要な写真や動画は消去してスッキリしましょう。
消去できる写真や動画がない場合はクラウドストレージやパソコン、SDカードへ移動しましょう。

その5 再起動
スマホは電源を切ることによって、メモリの不要なデータをクリアしてくれます。
夜、寝る前に再起動するだけで動作が意外と変わってきますのでオススメです。

その6 ライブ壁紙を停止
ホーム画面を綺麗に彩ってくれるライブ壁紙ですが、メモリと処理速度に直接的に影響を与えるCPUが使われています。もしも、どうしようもなくスマホが重いときは一度、ライブ壁紙を停止して動作を確認してみるといいです。また、ウィジェットはアプリを開いている状態と同じなので、ホーム画面がどうしてももっさりしてしまうときは不要なものを消去しておきましょう。

代表的な対処方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

その他にメモリやストレージとは関係ありませんがOSをアップデートすることによって動作が軽くなる場合もありますよ。時間もかかってしまうので、意外とアップデートせずに放置してしまいますよね…週末の就寝するときなどにアップデートしておきましょう!
また、ウイルスによって動作に影響が出ている場合もあります。現代のスマホは個人情報の塊ですので面倒と思わず、セキュリティ対策アプリでスキャンしましょう。

以上、スマホスピタル博多駅前店から便利な情報をお届けしました。

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報