Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

スマホの画面割れは当店におまかせください。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

おススメ情報

スマホの画面割れは当店におまかせください。

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

Android端末の画面こそしっかり守ろう!

日本では多くの方がiPhoneを使っていると思います。

iPhoneはユーザーが多い分修理店などはかなり多いです。

ですがAndroid端末はユーザーもそこまで多く無いため、修理店もそこまであるわけではありません。

もしAndroid端末の画面が割れてしまい修理が必要になった場合メーカーがサポートを続けていればメーカにて修理が可能ですが、メーカーがサポートを終了してしまうと、町の修理屋さんに出すしかなくなってしまいます。

ただ先程も言ったように町の修理屋さんでもAndroidを取り扱っているところはあまり無いため最悪修理ができなくてデータを諦めないといけなくなってしまうこともあります。

ですのでAndroidを使っている方程端末が壊れてしまった際は面倒なことになることが多いのです。

またAndroidは取り扱いがあってもその機種は取り扱いが無いという場合もあります。

メジャーな機種を使っていれば基本的には取り扱いがありますが、マイナーな機種や、新しすぎる端末、古すぎる端末等については修理不可になってしまうことがあるので注意が必要です。

smartphone

スマホはどうやって守ればいいの?

一番効果的なのはケースをつけるということです。

ケースを付けることにより落下させてしまった際などの衝撃を大幅に和らげ、端末を守ることが大切です。

またケースは付けていても画面は守れないと思います。

こちらもしている方は多いと思いますがフィルムをはるということも端末を守る上でかなり大切なことになります。

フィルムは画面の耐久面をかなり上げてくれるので特にこだわりが無いという場合は貼ることをオススメいたします。

ただマイナーな機種はフィルムが売っていないということもあります。

フィルムが売っていない機種に関しては、ガラスコーティングがオススメです。

ガラスコーティングは端末のガラスに直接塗る施工で、ガラスコーティングをすることにより、硬度が9Hになる、汚れてしまった際に拭き取りやすくなる、触り心地がさらさらになる等があります。

またガラスコーティングには 様々な種類があり、当店に置いてあるものだと、ブルーライトカットガラスコーティング、抗菌ガラスコーティングになります。

コレをすることにより画面は大幅に強度がますので興味がある方はぜひお試しください。

当店ではHPに乗っていない機種でもパーツさえ取り寄せることができれば修理させていただくことが可能です。

お困りの際はお気軽にご来店ください。

computer_sagi_error

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報