Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ギャラクシーの修理料金が高くなってしまうのはなぜか?【有機ELモデル】 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

マメ知識

ギャラクシーの修理料金が高くなってしまうのはなぜか?【有機ELモデル】

Xperiaシリーズと肩を並べる人気のAndroid端末、Galaxyシリーズ。

アンドロイドホスピタルでも修理のご依頼・ご相談をよくいただきますが、

画面交換のご相談にお越し下さったお客様は口をそろえたように

「結構料金するんですね」とたくさんのお問い合わせを頂きます。

確かにGalaxyシリーズの液晶交換は、その他のXperiaやHUAWEIのAndroidの端末に比べて少々高めです。

それはいったい何故なのでしょうか。

 

特にサムスンのSシリーズの1つを例に挙げると、

Galaxy S8、2017年発売の端末で4年ほど経過しています。

しかし、このSシリーズと呼ばれてる液晶パネルは有機ELと呼ばれる

とても繊細な液晶の構造をしており、こちらの修理ですと通常価格で40000円前後とやはり高額です。

対して、同年同時期に発売開始したXperiaシリーズのXperia XZPermiumuという機種があります。

同じようにこちらの液晶交換ですと2万円前後程度とおおよそ2分の1程度です。

なぜこのように同じ時期に出たスマートフォンでも修理金額に差が出るのでしょうか。

 

その答えはGalaxyシリーズのその美しいディスプレイにありました。

Galaxyシリーズはディスプレイに有機ELディスプレイを採用しています。

従来の液晶よりも薄く製造することができ、

またその薄さを利用して曲面にも使用することが出来ます。消費電力を抑えることが出来たり、

より発色を美しくすることが出来たりするなど大きなメリットはありますが、

その反面、製造コストが高く、それゆえに修理にかかる費用もおのずと高くなってしまいます。

 

今までのLCD液晶はコストを抑えることが出来ますが、

消費電力が有機ELに比べて大きかったり、発色の美しさなども劣ってしまいます。

 

Galaxyシリーズは高いコストと引き換えに高精細なディスプレイを搭載していた、ということですね。

ちなみに余談ではありますが、これはiPhoneシリーズでも同じことが言えます。

なぜならiPhoneシリーズも有機ELディスプレイを

搭載した端末と従来のLCD液晶の端末が存在するからですね。

 

サムスンのGalaxyシリーズの修理料金が高額な理由をご理解いただけましたでしょうか。

アンドロイドホスピタルでは少しでもお客様にお得に修理していただけるよう、

各種割引のサービスなどを取り揃えております。

気になることがありましたら何でもご相談ください。

また郵送での修理も承っております!まずはお気軽にお問い合わせください。

スマホスピタル厚木ガーデンシティ

スマホスピタル厚木ガーデンシティの詳細・アクセス

〒243-0018 神奈川県厚木市中町1丁目5−10 厚木ガーデンシティ4F415-2号区画

営業時間 10時~20時(無休)

電話番号 050-5445-9232

電話番号 050-5445-9232

E-mail atsugi@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル厚木ガーデンシティ WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル厚木ガーデンシティフォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報