Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

よく落としてしまうスマホ画面をが割れる前に守ってみませんか?【Android】 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

マメ知識

よく落としてしまうスマホ画面をが割れる前に守ってみませんか?【Android】

スマホスピタル 厚木ガーデンシティのアクセス・詳細情報はこちら

Android端末の多くは画面側のガラスが損傷してしまうと

タッチが効かなくなってしまう、誤作動を起こしてしまう

などの不良が見られる事が多くあります。これは構造上の問題で、

液晶パーツとガラスパーツの二層に別れている場合、

iPhone(アイフォーン)シリーズは液晶パーツにタッチのセンサーが組み込まれている事が多いですが、

Android(アンドロイド)の端末はガラスパーツにタッチのセンサーが組み込まれている事が多い為、

ガラスが損傷するとタッチ不良や誤作動を起こしてしまうという理屈です。

 

では、その割れてしまう画面のガラスを守るために有効な手段は何があるのでしょうか?

 

落としたり傷付けないようにする、という事は当然のことながら、

万が一、

『落としてしまった時に対策を取っておくことで救われた。』

という場合もあります。

 

例えば、フィルムを貼る。これだけでも大きく違ってくることがあります。

衝撃吸収系のフィルムで衝撃から守ってあげたり、

ガラスフィルムで強固にガードしてあげるのも手です。

また、マイナー機種や古い機種になってくるとフィルムの類の流通も少なくて

『どこに行っても手に入らない!インターネットで探しても見つからない!』

なんてこともざらではないので、特別な液剤であるガラスコーティングなどして傷から守るのも得策です。

 

もちろん、ガラスコーテングケースした後にはその上からフィルムを貼ったり、

頑丈なスマホケースに入れてあげるのも有効です。

人気のスマホケースカバー『iFaceシリーズ』や、その他通販サイトでよく見かける

「強靭!耐久規格試験クリア!」を謳っているケースなどを付けてあげましょう。

 

ケースはスマホにとっての衣類と思ってもらえると良いでしょう。

何もつけていない状態、ヒトでいうと何も身に着けていない状態だと、

とても無防備で危ない状態ですよね。

スマホにとっても同じことで、ケースがあるとないとでは安心感が違います。

 

しかしながら、どんなに強固に守っている状態でも、

打ちどころが悪く、本体が損傷してしまった場合でも

ご安心ください!当店で修理させて頂くことが可能です。

XperiaシリーズやGalaxyシリーズはもちろんのことながら、

ASUSのZenfoneシリーズやHuawei製の端末もお任せください。

 

「自分の端末が修理できるか分からない…」

どんな些細なことでもけっこぅです。

まずはお気軽に当店スタッフまでお問い合わせ下さい。

スマホスピタル厚木ガーデンシティ 店舗情報

スマホスピタル厚木ガーデンシティ
住所
〒243-0018 神奈川県厚木市中町1丁目5−10 厚木ガーデンシティ4F
営業時間
10時~20時(無休)
E-mail
atsugi@smahospital.jp

スマホスピタル 厚木ガーデンシティ

TEL:050-5445-9232

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報