Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

XperiaXZ1のバッテリーが膨張している!?当店で修理できます! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

XperiaXZ1のバッテリーが膨張している!?当店で修理できます!

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

今回は、バッテリーが膨張してしまったXperia XZ1のバッテリー交換修理をしました!

img_0124

バッテリーが膨張する原因

スマートフォンのバッテリーが膨張してしまう原因は、経年劣化によるものがほとんどとされています。

経年劣化により、バッテリー内で化学変化を起こし、ガスを発生させてしまうと

バッテリーが膨張します。

 

膨張したバッテリーを使う危険性

膨張したバッテリーを使い続けると、主に2つの危険性がつきまといます。

1つ目の危険性は「発火・爆発」です。

バッテリーの制作過程でメーカー側も「発火・爆発」が起こらないように

対策をしてあるので、そのようなことになることはめったにありませんが、

膨張したバッテリーには少なからず「発火・爆発」のリスクを伴います。

 

2つ目の危険性は液晶画面の破損と内部の圧迫になります。

バッテリーが膨張することで、液晶画面が曲がってしまいます。

そのまま膨張を続けると、液晶画面と本体フレームの間に隙間ができ、

水没の可能性も高くなります。

曲がったまま使って液晶が曲がりっぱなしになると、バッテリー交換後も

隙間ができてしまう可能性もあります。

 

バッテリーの寿命

バッテリーは消耗品ですので、もちろん寿命と交換時期があります。

膨張してからバッテリー交換するのは少し遅いです・・・

バッテリーが膨張を始める前に交換時期がわかりますので、

いくつかご紹介します。

バッテリーの寿命は基本的に1~2年、使い方によっては、もっと短くなることもあれば

長くなることもあります。

また、設定画面などで確認できる「バッテリーの最大容量」が80%以下になってくると

交換の1つの目安になっています。

img_0125

バッテリー交換はアンドロイドホスピタル京都駅前店へ!

膨張してしまったバッテリーでも、劣化したバッテリーでもかまいません。

バッテリーの不調を感じたらアンドロイドホスピタル京都駅前まで

お気軽にお問い合わせください!

 

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理