Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーが膨張してしまって背面が浮いてしまったHuawei p20pro の修理のご依頼 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーが膨張してしまって背面が浮いてしまったHuawei p20pro の修理のご依頼

スマホスピタル名古屋のアクセス・詳細情報はこちら

何故かスマートフォンの背面や画面が浮いてきてしまったそんな経験ありませんか?
実は中のバッテリーが膨張してしまってそうなってしまっているんです!

今回はバッテリーが膨張してしまったHuawei p20proのバッテリー交換のご依頼を
頂きました!写真をみると背面のパネルが浮いてきてしまっているのがわかります

Huawei p20pro

背面のパネルがカーブを描いてしまっていますね…この状態で放置してしまうと
背面パネルが外れてしまったり割れてしまったりと危険です!さらにごく稀では
ありますが発火の可能性もあります!
今回何故、バッテリーが膨張してしまったかというとバッテリーの劣化が考えられます
バッテリーが劣化してしまうと内部でガスが発生してバッテリー内に充満して膨張
してしまうのです。膨張してしまったバッテリー内のガスは抜く事ができないので
バッテリー交換は必須になってきてしまいます!
間違っても針を刺してガスを抜こうとするのは絶対にしないでください、発火してしまいます!

今回はバッテリー交換で背面パネルの割れや歪みも無く修理する事ができました!

Huawei
Huaweiだけでなくバッテリーの膨張はどのスマートフォンでも起きうる事なので
膨張してしまう前に対策をしておきましょう!
ここからは、バッテリーの膨張を防ぐ対策をご紹介していきます!

①充電が100%になったらケーブルを抜く
充電が100%になっても充電を続けてしまうとバッテリーの劣化を早めてしまいます。

②充電が0%になるまで放置しない
こちらは①と逆なのですが充電0%になる前の段階で充電しておかないと
過放電という状態になってしまいバッテリーの劣化を早めてしまいます。

③こまめに充電しない
充電の回数が増えるのもバッテリーに負荷がかかってしまうので避けた方が
いいです。充電は10%ぐらいになってからするのが望ましいです。

この3つを実践していただく事でバッテリー劣化を遅らせる事ができるので
是非やってみて下さい!

スマホスピタル名古屋駅前店ではAndroidスマートフォンのバッテリー交換を
受け付けておりますのでお困りの方はお気軽にご相談くださいませ!

スマホスピタル 名古屋駅前店 店舗情報

スマホスピタル 名古屋駅前店
住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1 モード学園スパイラルタワーズB1
営業時間
10時〜19時(無休)
E-mail
nagoya@smahospital.jp

スマホスピタル名古屋

TEL:050-5445-9235

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理