Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

海外メーカーと日本メーカー、結局どちらが良いの?比較しちゃいました! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

海外メーカーと日本メーカー、結局どちらが良いの?比較しちゃいました!

海外のスマホメーカーといってもたくさんありますので今回は

代表的なメーカーということで取り上げますね(笑)

Apple(アップル)

これはもう王道中の王道ですね。

Appleが発売しているiPhoneは、スマホの中でも区別されて、iPhoneかAndroidかというとこで

変わってきます。

iPhoneは本体もシステムも全て一貫してAppleが管理しています。

 

ASUS(エイスース)(ZenFone(ゼンフォン)シリーズ)

台湾のメーカーで、ここ数年で爆発的に人気が出た機種です。

マザーボードのシェアNO.1で安いながらに品質の高さが売りとなり

コスパ面では有力な候補となります。

日本向けに発売されている、という説もあるほど最近はシェア率が高くなっています。

操作性の簡易化も大きな特徴かもしれません。

 

HUAWEI(ファーウェイ)(honorシリーズなど)

中国のメーカーです。ここ数か月で、様々なニュースに取り上げられていることから

名前だけは知っている、という方もいるのではないでしょうか。

米中の対立が起こっている中でGoogleが取り扱えないとかそんな話も出てしまい、

使用者はとても不安、そして情報もフラフラしているそんなHuaweiですが品質が良く

コスパが良い、ということで日本でもたくさんの使用者がいます。

 

Galaxy(ギャラクシー)

会社名はSamsung(サムスン)で韓国のメーカーですが

ここ数年で爆発事故などの事件が多々起こってしまい最近はあまり需要がなくなっているような気もします。

そんな中で最近発売されたGalaxy s10はバッテリーがシェアできる時代!ということでCMをやっていますが

そのバッテリーシェアを行うのは2年後くらい?

そのころには他のメーカーからも発売されているかもしれませんね。

 

Googlepixel(グーグルピクセル)

アメリカのGoogleが開発したメーカーです。

こちらもコスパ面を重視しているにも関わらず高機能とここ数か月で人気を誇るメーカーです。

 

OSUPDATE

日本のメーカー

AQUOS(アクオス)

SHARP(シャープ)から発売されているAQUOSは、スマホが発売された当初から使用している人が多く、

ガラケーからスマホに切り替えた時もメーカーを変えずに使い続けている方もいますので絶大な安心感があると言えます。

操作自体も簡単で、カラーバリエーションも豊富だったことから主婦の方に人気です。

 

ARROWS(アローズ)

富士通から発売されているARROWSシリーズですがガラケーに近いような機能を兼ね備えていて

高機能スマホ、という感じではありません。

こちらもスマホ発売初期当初からありますのでガラケーからの名残、という感じでAQUOS同様に長期ユーザーが

いるという感じです。

 

Xperia(エクスペリア)

Xperiaも日本の代表的なスマホですが高機能で操作性も簡単でありますが

コスパ面では残念ながらあまり安いとは言えません。

スマホとしての高機能を使いたい!という方が使っているイメージですね。

 

 

日本の発売の機種は少なく、最近はネットで海外のスマホを購入し、日本で使う、というような方が

増えているような気がします。

結局スマホに何を求めるのか

スマホに何を求めるか、という観点での話ですがiPhone以外は

Googleのアカウントを使い、各種アプリやデータの管理を行います。

そして中に保存しているデータのバックアップ方法も変わってきます。

SDカードを挿入できるタイプ

スマホ本体にSDカードを挿入し、保存先を設定していれば自動的に写真などは

保管されます。

クラウドで管理するタイプ

クラウドと言って、データをサーバー上に保管する仕組みです。

アカウント管理をしっかりおこなっていれば、どの機種にもそのアカウントでログインすることで

データを取り入れることができます。

スマホイメージ

他にも標準搭載されているカメラ機能や防水機能、あと細かい話になりますが

CPUという、処理装置がいくつあるか、このあたりの話になります。

CPUが多いほどたくさんの脳で処理ができるから速度も上がる、ということですが

仕事などで使わない以外に実際に通常生活の中でそこまでの処理速度を求められる方も少ないかと思います。

 

使いやすさは?

正直使いやすさに関しては人それぞれですのでこれ!というものはありません。

ただ、どのメーカーでも基本操作は同じようなものですので見た目や軽さなどで決めるのもありかもしれませんね。

コスパ面は?

断然海外スマホです(笑)

日本製の製品は、中身の機能等をしっかり、という観点で造られていますので

どうしてもコスパ面では負けてしまいます。

海外スマホは、コスパ面を気にしつつ高機能を求めていますので、こだわりはないけど安いほうがいいな~と

いう方にはおススメです。

 

アフター面は?

断然日本製です。

1年間のメーカー保証はついているし、基本的に生産が続いている限り対処してくれます。

海外スマホに関しては故障しても修理できない、買いなおす以外に方法がない、なんてことがほとんどです。

 

このような点を考えたうえで自分にとって使いやすい機種を選べるのは良いことですね。

 

当店アンドロイドホスピタル京橋店では画面割れ・バッテリー交換など様々な故障に対応可能です。

日本製・海外製などは問いません。

まずはお気軽にご相談くださいね。

 

 

スマホスピタル京橋

スマホスピタル京橋の詳細・アクセス

〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町2丁目4-15 植嶋ビル202号室

営業時間 10時~20時(無休)

電話番号 06-6766-4848

E-mail info@iphonerepair-kyobashi.com

オンライン予約 スマホスピタル京橋 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • Huawei P10 バッテリーが膨張し浮き上がってる… バッテリーはまだ使えるが交換へ….(¯―¯٥)

    何らかの原因で膨張し背面が浮き上がっている端末の修理を承りました!📱 huaweiをケースにいれて使っていた所、ある日背面が浮いているのに気づきご来店!バッテリーが膨張したた...続きを読む

    [2019.12.07] スマホスピタル 立川

  • 落とした後に踏みつけてしまい、画面割れ!電源がつかなくなったXperia XZ1(SO-01K)の画面交換もデータそのまま即日修理OK スマホスピタル熊本店

    スマホスピタル熊本店では、iPhoneだけではなくAndroidの修理も毎日行っております。今回ご紹介するのはXperia XZ1(SO-01K)の画面交換修理です。2017年にSONYから発売され、...続きを読む

    [2019.12.07] スマホスピタル 熊本

  • バッテリーが膨らんで画面が取れたXperia XZsも即日対応!

    最近、ご依頼が多くなってきた「Xperiaのバッテリー膨張」。使用年数が長いXperiaの中には、内蔵バッテリーが膨らんでしまうものがあります。お持ちのXperiaのモデルにもよりますが、バッテリーが...続きを読む

    [2019.12.06] スマホスピタル 高槻