Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Android端末の修理。正規店の修理と修理会社の修理、違いご存じでしょうか?? Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

Android端末の修理。正規店の修理と修理会社の修理、違いご存じでしょうか??

2020.06.09 お役立ち情報

スマホスピタル 京橋のアクセス・詳細 >>

近年スマホの普及に伴い数多くの機種が発売されている状態になります。

スマホの中で、二つに分けられますがiPhone以外のスマホをすべてAndroidというくくりになりますが、Androidのスマホは修理をする際、正規店での修理をした方がいいのかご紹介します。

xperia-%e7%94%bb%e9%9d%a2%e4%bf%ae%e7%90%86

正規店での修理

Androidのスマホは、購入時に各キャリアで保険を契約している方は保険を使って修理をすることが可能になります。

その際はお安く修理ができたり、お安く本体交換ができるというメリットがあります。

修理の際はデータは保護していると問題ないですが、バックアップをしていない場合は本体が返ってきた時にはデータは消えてしまっているのでバックアップが取れない場合はデメリットになりますし、本体交換の際はご自宅に同じ機種の新品が届きますので、故障している機種を返送するという対応になります。

本体交換のメリットは同機種の新品が届きますので、すべての機能面が新品になりますので、本体をこまめに変更しない方には長年使えるようになりますのでとてもメリットになります。

反対にデメリットとしましては、画面が割れてしまってタッチがきかないであったり、液晶が破損して画面が映らない場合、本体交換になるとバックアップが取れないのでとてもデメリットとなります。

 

正規店での修理に関しては、修理のパーツは正規品になりますので、今後の正規店での修理が可能になります。

さらに、本体交換も可能なので、お安く本体が新品になるのでメリットですが、データのバックアップを取っていない方に関してはデータは消えてしまうことがありますので、バックアップを取っていない方にはデメリットです。

 

修理会社での修理

当店のような修理会社に関しては、使用するパーツは日正規品になりますので、今後各キャリアさんの保険を使って修理ができないようになったり、本体交換が受けれなくなってしまうのがとてもデメリットです。

反対にメリット面は、画面割れの際は画面のみ交換をさせていただきますので、データはそのままで修理をさせていただきます。

さらに、バッテリーの劣化の際はバッテリーのみ交換させていただきますので中のデータは触ることなく修理ができますので、バックアップを取れない状態の本体は当店での修理をしていただくのをおすすめします。

 

このように様々なメリットデメリットがありますが、代表格がこのようになっているので、本体を優先するか、データを優先するかでご検討いただければと思います。

スマホスピタル京橋 店舗情報

スマホスピタル京橋
住所
〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町2丁目4-15 植嶋ビル202号室
営業時間
11時30分~20時(定休日:月・水曜日)
E-mail
kyobashi@smahospital.jp

スマホスピタル 京橋

TEL:050-5445-9217

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 京橋 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報