Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

シャープからAQUOS新シリーズ発表!Android端末修理もスマホスピタル博多駅前店にお任せください! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

シャープからAQUOS新シリーズ発表!Android端末修理もスマホスピタル博多駅前店にお任せください!

[2020.09.18] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル:

今回は先日、シャープから発表されたAQUOSシリーズ4機種
「AQUOS zero 5G basic」「AQUOS sense 5G」、「AQUOS sense 4」「AQUOS sense4 plus」の中でも
シリーズ初の5G対応となる「AQUOS zero 5G basic」「AQUOS sense 5G」についてご紹介したいと思います。

●AQUOS sense 5G

AQUOS senseシリーズは、人気シリーズで累計出荷台数が700万台を超えています。
その中での新機種sense 5Gはバッテリー容量がシリーズ最大の4570mAhで
普段使い(1日に1時間使う程度)で1週間、5Gでの動画再生で12時間とかなり長持ちするようになったとのことです。

CPU(脳みそ的な役割、処理速度などに関わる部分)はSnapdragon 690 5Gを搭載し、
大ヒットしたsense 3と比べて格段に性能が上がっています。

また、従来のIP68防水防塵、FeliCa搭載(おサイフケータイ)に加え独自の機能としてテザリングオート機能が搭載されます。
自宅に帰ってくると自動的にデザリングがONになり、タブレットやテレビも5G回線での利用ができます。
ギガ無制限プランを契約されている方や、日頃からテザリングを利用されている方には便利な機能と言えるでしょう。

動画を見ながら別のアプリを使いたいときに画面を上下2分割できる機能が新たに追加されたり、
指紋センサー部分を長押しすることであらかじめ登録しておいた決済アプリなどが起動できる
Payトリガーという機能も搭載されます。キャッシュレス決済が普及していく中でこの機能は便利だと思います。

OSはAndroid 11で最新のものとなっております。

●AQUOS zero 5G basic

こちらはいわゆるゲーム特化モデルでSnapdragon 765 5G Mobile Platformを搭載しており、
放熱グラファイトシートを3枚配置することで長時間パフォーマンスを持続させることができ、
240Hzの高駆動で映像がすごくなめらかに表現できます。
また、ヘッドフォンジャックを搭載し、かなりゲームに特化していると言えるでしょう。

ドルビーアトモス対応のデュアルスピーカーを搭載しており音質にもこだわっています。
左右端のバックキーに指が触れて誤動作しないように「動作ブロック」や
オート系のゲームをポケットの中で放置する時に反応しないよう「タッチガード」を搭載しています。
カメラにも新機能で自動でナイトモードになるというのも魅力です。

さて、今回発表された4機種ですが、発売時期や価格は現段階では未定ですので続報を待ちたいと思います。
価格もおそらく3万円台と5G対応端末としてはかなり手に取りやすくなると予想されます。
個人的にはよくゲームや動画を視聴したりするので AQUOS zero 5G basic が楽しみなところではあります。


スマホスピタル博多駅前店ではiPhone以外にもAndroid端末の修理も承っております。
お気に入りの端末を長く使っていると画面が割れたり、充電の減りが早くなってきたりと
困った症状に悩まされている方も少なくはないはずです。

画面割れに関しては、現在は通常通り使えていたとしても隙間からホコリや水分などが浸入し
急に使えなくなったり、最悪の場合データ等に影響が出る可能性があります。

充電の減りが早い場合はバッテリーの劣化だったりが考えられますが、
放っておくとバッテリーが膨張し画面を浮き上がらせたり、様々な危険性もありますので
お早めに修理を依頼されることをおすすめいたします。
修理店を探している方、スマートフォンが壊れて困っている方は、スマホスピタル博多駅前店にお任せください。
修理経験を積んだスタッフが対応させていただきますのでご安心してご利用いただけると思います。


Android端末は種類も多く端末によって作業工程に違いがありますので修理時間は前後してしまいます。
スマホスピタル博多駅前店で行っている修理は新しい部品と交換する修理になりますので、まず本体を分解し破損した部品を取り出すことが必要になります。

画面や本体側から分解を始める事になりますが、画面と本体は粘着テープのようなもので固定されています。
そのため、修理後はしっかりと固定させるために、圧着作業が必要になります。

この圧着作業がしっかりとできていないと隙間ができてしまいます。そうなると水没に繋がる事もあり、スマホ自体も使えなくなりますので、しっかりと圧着作業を完了してから修理したスマホをご返却させて頂いております。

また、修理後も安心してスマートフォンを使用して頂くために、3ヶ月の保証を無償でお付けしております。
スマートフォンは精密機器の塊でもあり、もし不具合が発生してしまっても再度修理をさせていただいております。
修理後に何か不具合等がありましたら、放置せずに必ずご連絡下さい。

スマホスピタル博多駅前店では遠方にお住みの方や、外出を控えられている方に郵送での修理も承っております。
修理や郵送修理のご依頼の場合はスマホスピタル博多駅前店に先ずお問い合わせください。

ご連絡と合わせてお見積りなどの対応をさせて頂き、交換部品の在庫も確保してから修理のご案内をさせていただきます。

スマホスピタル博多駅前

スマホスピタル博多駅前の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • バッテリーが膨張してしまったXperiaXcompactのバッテリー交換しました

    こんにちは、スマホスピタル名古屋駅前店です。バッテリーが膨らんでしまったXperiaXcompactの修理のご依頼を承りました。端末が結構長年使用されてて、バッテリーは一度も交換したことがないと聞きま...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル名古屋

  • HUAWEIのスマホP20Liteの画面が割れてから液晶が映らない故障も修理できます!

    今回はHUAWEIのスマホの修理依頼をご紹介していきます! お持ちいただいた機種はHUAWEI P20 Lite(ファーウェイ ピー トゥエンティライト)という端末になります。 実...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 札幌

  • 「202SH」基板の移植で大事なデータも残したまま復旧可能です!!

    当店では最近ガラケーの修理ご依頼を多く頂いております!今回ご依頼頂いたのは、シャープさんの202SHです!2台お持ちだったそうなのですが、メインで使っていた202SHの液晶画面が壊れてしまって画面が真...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 横浜関内