Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

スマートフォンの電源が入らなくなってしまう原因とは? Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

スマートフォンの電源が入らなくなってしまう原因とは?

2022.10.14 お役立ち情報

スマホスピタル 厚木ガーデンシティのアクセス・詳細 >>

ある日突然スマートフォンの電源が入らなくなってしまった事はございませんか?

バッテリーが内蔵(自分で容易に取り換え不可)になってからよくこの症状が出るようになったと私は思います。

そもそも何故急に電源が点かなくなってしまったか、考えられる原因をいくつか記載致します。

・バッテリーが劣化してしまった

バッテリーは消耗品となりますので永久的に使えるものではございません

。約2年程でバッテリーのパフォーマンスが落ちてしまいます。

劣化している傾向として操作をしていなくても数時間で10%減ってしまったり、

電池残量がまだあった状態なのに急に電源が落ちてしまい0%表記になってしまったりします。

場合によってはバッテリー自体が膨張してくることもありますので劣化の可能性がある場合は

お早めにバッテリーを交換する事をおススメします。

・アップデート中にエラーが発生した

スマートフォンはガラケーと違い常に内部の性能を最新状態にしようとします。

アップデートをする際は基本的にwifi接続されている時に起こりますが、

その最中に何かしらのエラーが発生してしまい途中で止まって

そのまま画面がフリーズ(固まる)してしまう事があります。

フリーズしてしまうとボタン操作を一切受け付けませんので電源ボタンを入れても反応しなくなります。

また充電しても充電マークが出ないのも特徴です。

この場合は、強制再起動をかける事により応急処置が可能です。

昔の電池フタを取ってバッテリーを物理的に抜く動作と近いです。

強制再起動方法はメーカーの機種によってやり方が様々でございます。

インターネットに機種毎の再起動方法が載っていますのでよろしければそちらを参考してみてください。

・充電がうまくできていなかった

充電をする時は寝る前によく充電をされると思いますが差し込んでいても

実は反応していなかったなんてこともあります。

充電ケーブルが劣化してしまったか本体の充電口が劣化してしまい気付かぬうちに

どんどんバッテリー残量が減って起きる頃には0%で電源が点かない状態に陥っているかもしれません。

smartphone_battery_off

以上が電源が入らなくなってしまった時に考えられる原因でございます。

真ん中以外は部品に不具合が発生しているものになりますので分解して交換してみる必要がございます。

 

正規店にてご依頼をするとスマートフォンはデータが初期化されてしまいますが,

アンドロイドホスピタル厚木店での修理であれば、データの初期化はございません!

機種変更などされる前に故障でお困りの際は、一度お持ち込み頂ければと思います!

 

スマホスピタル厚木ガーデンシティ 店舗情報

スマホスピタル厚木ガーデンシティ
住所
〒243-0018 神奈川県厚木市中町1丁目5−10 厚木ガーデンシティ4F
営業時間
10時~20時(無休)
E-mail
atsugi@smahospital.jp

スマホスピタル 厚木ガーデンシティ

TEL:050-5445-9232

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 厚木ガーデンシティ 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報