Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

自己で修理はやめましょう。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

自己で修理はやめましょう。

[2021.12.16] スマホスピタル 京都駅前 / ラベル:

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

iphoneやAndroidに不具合や故障が生じた場合、皆様ならどうされていますでしょうか?

ネット社会の現代でパーツはネットショッピングで簡単に入手できたり、修理方法がネットに動画などで出てくるためご自身で挑戦される方が居られます。

しかし、自己修理には多くのリスクが存在します。

 

今回は、その自己修理のリスクについてまとめてみました。

自己修理のリスク

1:ネジなどを無くしてしまう

Androidなどに使われるネジは細かいので、一度落としてしまうとどこに行ったかわからず組み上げられなくなってしまう可能性があります。

 

2:起動できなくなってしまう

仮に、うまく組み上がったとしてもコネクタがちゃんと付いていなかったり、切ってはいけないケーブルを切ってしまったりなどで元々は起動できていたものが起動できなくなってしまう可能性があります。

 

3:パーツが不良品の可能性

Androidも精密機器になります。

自身で用意されたパーツに不良であったり、初期不良であった場合、ご自身でもう一度パーツの用意をするのに日数がかかったり、閉めずに開けたまま放置してしまい劣化が進むことにより別の不具合につながる可能性があります。

 

4:修理代理店などでも保証がつけられない

ご自身で修理ができず、修理代理店などで修理を依頼を行うと修理は可能でもパーツに保証がつかなかったり、最悪の場合は復旧ができず、使えなくなってしまう可能お生があります。

phone

この様に自己で修理を行うと様々なリスクが伴います。

また、一番最悪のパターンがバッテリー交換をした場合、膨張して発火・発煙してしまう危険性があります。

 

ご自身の安全のためにも、正規の修理サービスや修理代理店などで依頼していただく事が大事です。

しかし、Androidの場合様々なメーカーが開発しており、形状も様々で物によっては対応していない可能性があります。

また、正規の修理サービスでは日数がかかってしまったり、データのバックアップが取れる状況ではなくなってダータが消えてしまうのが困る方などが居られます。

tenance

そんな方は一度、スマホスピタルにご相談下さい。

スマホスピタルであれば、幅広い機種の修理をする事が可能です。

また、基本的にデータそのままで修理することが可能です。

 

今お使いの機種を少しでも長く使っていただく為に、また大事な思い出のデータ仕事で必要なデータを守るために、ご自身で修理を試される前に一度、対応可能かスマホスピタルにご相談下さい。

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報