Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

カメラのレンズが割れたまま使用していませんか? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

カメラのレンズが割れたまま使用していませんか?

スマホスピタル イオンタウン茨木太田のアクセス・詳細情報はこちら

Androidを普段使われていて形状上、カメラが吐出している機種が存在します。

そういった端末のレンズが割れてしまうと困ることがいくつかあります。

photo_man_tate

今回は、その困ることについてまとめてみました。

レンズが割れたまま使用し続ける危険性

・カメラにレンズのヒビや割れが映る

レンズが割れている状態で写真撮影などをしようとすると、写真などに写りこんでしまい思っていたのと違う写真になってしまう可能性があります。

 

・カメラのピントが合わなくなる可能性

割れたまま使用し続けると外部からのホコリの混入などでカメラのピントが合わなくなってしまったり、最終的にはカメラが真っ暗になってしまう事があります。

 

・修理が高額になる可能性

レンズなどのパーツのみの入手が困難な場合、想像していた金額より高額になる可能性もあります。

それ以外にもレンズの交換だけでなく、カメラまで交換しなくてはいけなくなる可能性があります。

 

・交換が不可能な可能性

特殊な端末などレンズの交換に関しては、店によっては対応できない可能性もあります。

 

上記のように様々な危険性があります。

 

ではそれらを少しでも抑えるために画面のフィルムのような保護出来る方法はないのか?

 

結論:あります

smartphone

では、その保護できる方法とはいったい何でしょうか?

その方法はガラスコーティングです。

最近、皆さまもよく耳にされることが増えたのではないでしょうか。

iphoneやAndroidなどほとんどの機種に施工することが出来るフィルムを貼る従来の保護方法とは少し変わったものになります。

 

ガラスコーティングの長所はほかにもあります。

・見た目が変わらない

特殊な液体を画面に塗り込んで、化学反応を起こすことでガラス自体の硬度を上げてくれるためスマホ自体の見た目は変化しません。

 

・効果が3種類から選べる

硬度のみを上げるスタンダードタイプ

硬度+目の疲労などを抑えてくれるブルーライトカットコーティング

硬度+抗菌の効果がある抗菌タイプ

 

・上からフィルムを貼ることが出来る

ガラスコーティング施工後にご自身の好きな保護フィルムを貼ることが出来ます。

 

上記のように、ガラスコーティングの施工は大きな利点を生むことが出来ます。

 

今、新しい機種買いたての方やまだ、画面の施工などでお悩みになられている方おられませんか。

Androidは多くの種類が存在するのでフィルムの入手が困難かもしれません。

 

まずは、一度ガラスコーティングを試してみてはいかがでしょうか。

スマホスピタルでは、混み具合などで変動しますが最短15分で施工できます。

是非一度お立ち寄りください。

スマホスピタルイオンタウン茨木太田店 店舗情報

スマホスピタルイオンタウン茨木太田店
住所
〒567-0014
大阪府茨木市城の前町2-1 イオンタウン茨木太田2F
営業時間
10:00~21:00
E-mail
ibarakiota@smahospital.jp

スマホスピタル イオンタウン茨木太田

TEL:050-5445-9222

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報