Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidの修理はどんな修理があるの? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

Androidの修理はどんな修理があるの?

[2021.12.24] スマホスピタル 京都駅前 / ラベル:

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

Android端末に不具合などはありませんか?

スマホスピタル京都駅前店ではAndroid端末も修理する事が出来ます。

今まで修理してきた事例を今回案内します。

【画面の破損】

●女性の人は少ないですがズボンの後ろポケットにスマートフォンを入れていて忘れていて

座った際に画面が破損

 

●横断歩道前でスマホを触っていたら、ふとした瞬間にスマホが落ちそうになりキャッチしようとしたら

ちょうど車にスマートフォンが引かれかれてしまった。

画面がバキバキになって内部部分が一部露出しています。特にカメラ部分がが大きく破損しています。

エクスペリア XZC

img_9364

 

【充電口の接触不良】

充電ケーブルを差していても充電出来ない事が有ります。

 

 

【バッテリーが急に落ちる】

●バッテリーが急激に落ちる場合や朝充電していたのにお昼には充電がほぼ無くなってしまうなどが有ります。

バッテリーには寿命が有ります。使用回数や利用頻度によって寿命は変わりますが、約2年ぐらいがバッテリーに寿命になります。

 

●2年程利用していたHUAWI p10liteですが急に電源が落ちる事や朝充電して出て朝電車で少し使っていただけで

60パーセントぐらいに減っているとの事でした。

 

HUAWEI P10lite

img_20211129_123822

 

【全体の故障 基板移植】

スマートフォン全体が損傷してしまい故障した場合、画面単体で直す事が難しいです。

お持ち込みされたお客さまは高所で仕事をされている方でビルの4階相当の場所からスマートフォンを落とされた

との事でした。

画面はもちろん裏面のフレームもかなり損傷しておりカメラ部分なども壊れていいました。

ただ着信音やタイマーの振動は確認が出来ましたので内部のパーツは生きています。

そういった場合ですと基板の移植修理で直す事ができます。

img_1897

 

こちらが基板移植をした修理した端末になります。内部のデータ部分が移行していますので保存しているデータ類なども入っている状態になります。

 

Androidスマートフォンだから修理出来ないと諦めていませんか?

今回ブログでご案内した様にいろいろな事例のスマートフォンの修理をしています。

スマートフォンは購入すれば新しくなりますが内部データは修理しないと取り出す事がでいない場合いがほとんどです。スマートフォンが故障して内部データを取り出したいと思われる方はスマホスピタル京都駅前店に御来店ください様々なAndroidスマートフォンの修理をしていますので何かしらのご提案は出来ると思います。

 

 

 

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報