Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

スマートフォンのバッテリー交換についてご紹介します! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

スマートフォンのバッテリー交換についてご紹介します!

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

Androidホスピタル京都駅前店です。

今回のブログはバッテリー交換についてです。

気温が暑くなるとバッテリーの劣化が急激に起こること事があります。

バッテリーを少しでも長持ちさせる為にはどの様にすれば良いかもご案内します。

sick_rougan_smartphone

【バッテリーはなぜ劣化するの】

①充電と放電を繰り返すことで劣化がします。

 リチウムイオン電池はバッテリーがなくなった、また充電すると電力が回復します。

 

②電池を満充電や電池が切れてまま放置する事で劣化します。

 満充電は過充電などでバッテリーに付加がかかった場合に劣化します。

 また、バッテリーを空のまま放置すると、充電する事が出来なく場合がありますので、サブ端末でもバッテリーを放置する場合も

 たまに、充電してされる方が良いかと思われます。

③高温環境

 

夏場に多いのは③の高温環境下で利用している場合に急激にバッテリーが膨張してしまう事があります。

夏場の車内や屋外で利用している時に、高温注意などの表示が出た事は有りませんか?

また、スマートフォンの画面は黒色ですので画面が熱を持ちやすくなります。

夏場にバッテリー交換のご依頼を多くいただきますが、こういった事が要因の一つになります。

高温によってバッテリー内部でガスが発生し、膨張してしまいます。

バッテリーが膨張すると画面や背面パネルが浮いてきて本体に隙間ができます。

画面浮きや背面パネルが浮いてきたらまずはバッテリー膨張を疑います。

バッテリー膨張は自然と治ることが無いので基本的に、新品のバッテリーに交換する必要があります。

 

Androidスマートフォンのバッテリー交換は当店、アンドロイドホスピタル京都駅前店にお任せ下さい。

当店ではAndroidスマートフォンのバッテリー交換をデータはそのまま即日対応で承っております。

一部取り扱いのない機種や分解方法が特殊な機種に関してはお日にちをいただくことがあります。

通常バッテリーは2~3年で交換時期になります。

バッテリーの持ちが悪くなたり膨張していたりしませんか?

そのようなAndroidスマートフォンをお使いの方はぜひ一度当店までご相談下さい。

即日最短30分でバッテリー交換が可能な機種もあります。

 

XperiaやGalaxy、Huawei、AQUOSなど様々なメーカーのスマートフォンのバッテリー交換に対応しています。

当店で取り扱いのない機種でもパーツ取り寄せで修理することも出来ます。

 

 

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報