Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Android機種の画面が割れてしまい操作が出来なくなってしまう原因と対処方法! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

マメ知識

Android機種の画面が割れてしまい操作が出来なくなってしまう原因と対処方法!

[2019.12.06] スマホスピタル 名古屋金山 / ラベル: ガラス交換修理 ,

カテゴリー:マメ知識

スマホスピタル 名古屋金山のアクセス・詳細情報はこちら

sumaho

Android機種には、画面が割れてしまうと操作が出来なくなってしまうものがあります。

今回は、Android機種の画面が割れて操作が出来なくなってしまう原因と対処方法をご紹介いたします。

‣画面割れてしまい操作が出来なくなってしまう原因

画面が割れてしまいスマートフォンが反応しなくなってしまうのは、タッチセンサーが壊れてしまい指の動きを感知できなくなるからです。

最近のスマートフォンには、静電容量方式のタッチセンサーが使用されています。

静電容量方式とは、タッチセンサー内に微弱な静電気が流れており指やタッチペンなど静電気の流れを変えることが出来る

もので触れることによって画面の操作が出来ます。

タッチセンサーの位置は、スマートフォンによってことなりiPhoneの場合は、表面のガラス面よりも下にある液晶画面に

近いところにあるためガラス面が割れてしまったとしても操作が出来ることがありますが

Android機種の場合は、ガラス面にタッチセンサーがある為ガラス面が割れてしまうことで操作が出来なくなってしまいます。

最近のAndroid機種では、iPhoneと同様に液晶画面に近いところにタッチセンサーがある機種もあり画面が割れてしまっても

操作が出来るものありますが液晶画面に不具合起こってしまった場合は、操作が出来なくなることがあります。

‣画面操作が出来できない時の対処方法する

画面の操作が出来できない時は、画面を交換しまいしょう。

基本的に交換するパーツは、ガラスと液晶画面が一体になっているので交換することで使用できるようになります。

Android機種の一部には、画面の操作が出来なくてもマウスを繋げることで操作が出来るようになります。

専用のアプリなどではなく端末の機能としてあるのでつなぐだけで使用できるようになりますが

もともとその機能をオフにしている場合は、使用できないので一度確認してみてください。

 

スマホスピタルでは、XperiaやGalaxy・Nexusなどの画面交換やバッテリー交換なども行っております。

機種によっては、随時扱ってない物ありますのでご利用前に一度お電話などでお問い合わせください。

スマホスピタル 名古屋金山店 店舗情報

スマホスピタル 名古屋金山店
住所
〒460-0022 名古屋市中区金山1-16-11グランド金山ビル3F
営業時間
11時〜20時(無休)
E-mail
nagoyakanayama@smahospital.jp

スマホスピタル 名古屋金山

TEL:050-5445-9237

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報