Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidスマホのバッテリー交換! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

Androidスマホのバッテリー交換!

スマホスピタル尼崎のアクセス・詳細情報はこちら

 

%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e4%ba%a4%e6%8f%9b 

 

AndroidのスマホやiPhoneも同じで本体にはバッテリーが搭載されているのはご存じだと思います。

最近のスマホに使われているのは「リチウムイオン二次電池」というもので、充電をして再利用できるものがこれになります。

スマホ以外にもこの電池は幅広く利用されておりまして、例えば《電気自動車》《タブレット端末》などにも利用されているので意外と身近な存在になります。

 

 

このリチウムイオン二次電池は非常に便利なものになりますが、平均して寿命は2年ほどと言われております。

これは充電と再充電を繰り返すとどうしてもバッテリーが劣化してしまうことによるもので、普通に使っていても劣化はしてしまうので回避ができないものになります。

使い方などにもよるのでもっと早くバッテリーが劣化してしまうものもあれば長持ちする場合もあります。この辺りは個人差と思っていただいても大丈夫です。

 

 

一応バッテリーを長持ちさせるための予防法はありますのでご参考程度に。

基本的に寝ている間に充電をする方も多いと思いますが「100%溜まっている状態でずっと充電すること(過充電)」なども劣化を早めてしまう原因にはなりますので、その辺りも少し意識していただければと思います。

他には「充電をしながら消費が激しいゲーム、動画などを見続ける」ことにより非常に劣化しやすいとも言われております。

消費と充電を同時に行うことによりバッテリーに大きな負荷がかかってしまうことが原因になりますので出来る限りやめてあげましょう。

 

 

さて、バッテリーが劣化するといろんな症状が出てくるようになります。

一番わかりやすいのは「電池の減りがものすごく早くなった!」「電池の残量はあるのにいきなり電源が落ちて再起動をする」などでしょう。

次に「バッテリーがものすごく膨らんできてスマホの後ろや画面が浮いてきた」などもあります。

こちらに関しては背面割れ画面割れに繋がる危険性がありますので早めに対処が必要なものになります。

 

 

このような症状の場合が出てしまった場合でもバッテリー交換修理をすることにより改善されることが多いので、

上記のような症状が出ていましたら一度アンドロイドホスピタル尼崎店へご相談して頂ければと思います!

 

 

スマホスピタル尼崎 店舗情報

スマホスピタル尼崎
住所
〒660-0862 兵庫県尼崎市開明町2丁目6 サニーテラス開明102
営業時間
12時30分〜15時《間は休憩時間です》16時~21時(定休日:なし)
E-mail
amagasaki@smahospital.jp

スマホスピタル尼崎

TEL:050-5445-9224

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報