Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

アンドロイドスマホが起動できなくて困った時の対処法 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

アンドロイドスマホが起動できなくて困った時の対処法

スマホスピタル 西武東戸塚S.C.のアクセス・詳細情報はこちら

毎日当たり前のように持ち歩くスマホですが、

突然使えなくなったときは信じられないくらい困りますよね。

 

今回はアンドロイドスマホが起動できなくなった時の対処法をいくつかご紹介させていただきます。

 

ロゴループは突然に

 

スマホの健康診断があるわけではないので、

いつ調子が悪くなるのかなんて気にしていないと思います。

スマホにとって何が悪くて何がいいことかなんて気にしている人も

殆どいないのではないでしょうか。

ですが、機械なので使っていれば劣化しますし、

時が流れれば技術も進歩するので性能が時代についていけなくなります。

すると、予期せぬタイミングで急に「ロゴループ」なんてことが起きることもあります。

 

ロゴループの原因

ロゴループといってもいくつか原因はあります。

 

・バッテリーの劣化

長年使っているとどうしても劣化してしまうのがバッテリーです。

バッテリーの寿命はだいたい2年くらいといわれていますが、使い方にもよります。

バッテリーの劣化が著しいと、起動する力もなくなってしまうようなことがあります。

バッテリーの劣化は見た目でわからない場合も多いですが、

 

①バッテリーのもちがとても悪い

 

②画面もしくは 背面が浮き上がってきている(バッテリー膨張)

 

③20%以上ある状態でもいきなりシャットダウンする

 

などの症状があると要注意です。

バッテリーの交換が必要です。

 

・システムのエラー

ソフトウェアのアップデートをしたときに起きる場合があります。

この手のシステム系のエラーはPCに接続して再アップデートすることで改善する可能性があります。

残念ながら物理的にどうこうできるものではないので、初期化するしかなくなる場合があります。

 

・パーツの故障

例えば、「落としたタイミングからループが始まった」とかでしたら、パーツの故障も考えられます。

とくに多いのがカメラや顔認証、指紋認証の故障です

正直なところ、理屈はわかりませんが、カメラを交換して改善する場合もたまにあります。

また、パーツとは違いますし非常にまれなケースですが、

SDカードの故障でループになることもある様です。

img_3186

 

・メイン基板の劣化

使っていればそのうち起きることですので仕方がないことなのですが、

使っているうちに基板が劣化してしまい、

メイン基板のハンダ付けされている部分にひび割れが起きてしまうことがあります。

所謂「ハンダクラック」という状態です。

はんだが割れると通電しなくなりロゴループ含めた様々な不具合が発生します。

機種によってはメンテナンスで改善できる場合がありますのでお問い合わせ下さい。

 

img_2098

 

「ロゴループ」のような難しい症状は迷わずご相談いただければと思います。

 

 

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報