Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

タッチ不良はガラスフィルムが原因かも Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

タッチ不良はガラスフィルムが原因かも

[2022.01.02] スマホスピタル 新宿南口 / ラベル:

タッチの反応が悪かったり、操作感がいまいちな時皆様はどのように考えられるでしょうか?

真っ先にスマホが壊れた!と思ってしまいがち。

 

しかし、そのタッチパネㇽの誤反応や誤動作はもしかしたらフィルムが問題かもしれません。

今日はそういった故障ではない動作不良について解説していきます。

 

タッチパネルの誤動作

 

最も多いものがこのタッチパネルの誤動作や無反応。

これは買って貼り付けた保護フィルムが原因のことがあります。

というのもこういった保護フィルムはタッチパネルの感度に合わせてガラスなどの厚みが変わってきます。

その中でガラスやシリコンなど材質を変えることで耐久性や用途を分けているのです。

 

しかし、時々アマゾンなどで販売されている高耐久性のガラスフィルム。

これらに関しては必要以上にガラスに厚みを持たせて頑丈にしていることも多いため、誤動作などを起こしてしまいがちなのです。

 

スマホの画面が割れない為に厚くていいものをという気持ちもわかりますが、そうしてしまうとスマホそのものが操作しづらくなってしまうのです。

 

また百円ショップで販売しているフィルムでもこういった症状が発生することがあります。

これは単に使用しているガラスの品質などで起こることもあるのです。

 

その為、フィルムは安くても大丈夫という気持ちでいると後々後悔してしまうことに繋がってしまいかねないのです。

 

最近流行りのガラスコーティング

 

そんな時に役に立つのが最近流行り始めているガラスコーティング。

これは液体ガラスを画面に塗り込むことによって画面そのものの強度を上げてくれるというもの。

画面自体に施工するため見た目が変わることもなく、その上操作感も変わりません。

 

硬度自体も今までのガラスフィルムで採用されていた9Hの硬度まで硬化するため多少であれば軽く傷がつく程度で済みます。

 

勿論当店でもこのガラスコーティングの施工は可能です。

見た目が変わってしまうのが嫌だったり使いたいケースがフィルムと干渉して使えないという時には是非ガラスコーティングをご検討くださいませ!

スマホスピタル新宿南口店

スマホスピタル新宿南口店の詳細・アクセス

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2‐8‐5 新宿南口ビル402号室

営業時間 10:00~19:00

電話番号 050-5445-9228

電話番号 050-5445-9228

E-mail shinjukuminamiguchi@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル新宿南口店 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル新宿南口店フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報