Xperiaシリーズでロゴループになった場合の対処方法! Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル

Xperiaシリーズでロゴループになった場合の対処方法!

Xperiaで起こるSONYのロゴマークが表示されて、すぐにまた電源が落ちてを繰り返すロゴループについてお話いたします。

iPhoneでも同じような症状が起こる事があり、「リンゴループ」などと呼ばれており、Xperiaの場合は「ロゴループ」と一般的に呼ばれます。

xperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%971

このロゴループになってしまうと正常に起動しなくなりますのでバックアップも取れない状態になります。

 

今回はロゴループになる原因と対処方法について画像付きでご紹介したいと思います。

 

ロゴループになる原因とは?

ロゴループになる原因としては詳しくは解明されていません。

しかし、大きく分けると

・バッテリーの劣化により、電源が立ち上がらなくなっている

・ソフトウェアの問題

・本体のメイン基板の故障

などが考えられます。

 

本体のメイン基板が故障してしまっている場合は基本的に改善する事が難しくなります。

バッテリーの劣化によって起こっている場合はバッテリーを交換することで改善が出来ますが、極度に劣化している場合になる事が多いので3年以上とかそのくらい長い期間で使用していないとバッテリーが原因で起こる事は少ないです(´・ω・`)

バッテリー交換で改善が出来る場合であればでは60分お返しする事が出来ますので、Xperiaシリーズでロゴループになっている端末はまずバッテリーの交換を試させていただきます。

 

 

バッテリー交換で改善ができない場合はシステムの不具合の可能性がありますのでソフトウェアの更新を致します!

このソフトウェアの更新に関してはお客様自身でもパソコンがあれば出来ますのでまずはこちらから試してもらって改善が出来ない場合に当店でバッテリー交換で来店してもいいかもしれません('ω')ノ

 

ソフトウェアの更新方法

まずはソフトウェアの更新をする為のソフトをダウンロードいます。

SONYの公式サイトで無料でダウンロードが出来ますのでご自身のパソコンでダウンロードしてください。

Xperia Companion」というソフトが更新に必要なソフトになります。

Xperia Companionのダウンロードが終わるとソフトを開きます。

ここからは写真付きでやり方をご紹介いたしますので参考にしてください。

 

Xperia Companionのソフトを開きソフトウェアの修復を選択xperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%972

この時はパソコンと端末を接続する必要はありません。

 

左下の「機器を検出または起動できません。」の項目にチェックを入れて右下の次へを選択

xperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%973

 

画面左の「Xperia携帯電話もしくはタブレット」を選択し次へ

xperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%974

注意事項を確認し問題なければチェックを入れ次へxperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%975

 

記載された指示に従いパソコンとXperia端末を接続するxperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%976

 

端末がパソコンに認識されれば、「ソフトウェアの修復(個人データ保持)」の方にチェックを入れる

※端末の充電反応があるところのランプが緑になっていれば画面が真っ暗の状態でもパソコンに接続されています

この作業で最も注意するべきは間違ってもチェック入れる項目を下(ソフトウェアの修復+個人データの初期化)を選択しない!!!

こちらを選択すると端末が復旧してもすべてのデータが失われてしまいます( ゚Д゚)xperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%977

 

更新完了を待つだけ

xperia%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%978

更新作業にはお時間がかかります。

早くても10分以上はかかりますのでご注意してください。

 

ロゴループになる原因がソフトウェアの問題の場合はこちらの方法で改善出来る可能性があります。

お客様自身でも更新をすることは出来ますので是非試してみてください!!

 

当店でロゴループになってしまったお客様の本体の状態をお聞きしますが、ロゴループになる前に「本体の容量が不足しています」という表示が出ており、その状態でシステムのアップデート行ってしまったことにより起こる時が多いみたいです。

理由としてはアップデートする際に本体の容量が不足している場合、書き込むことが出来なくなり更新途中で終ってしまうためロゴループになるかと思います。

システム更新中に電池がなくなり、電源が落ちてしまった場合も起こる可能性が高くなります。

 

本体の容量が少なくなっている時にシステムの更新をすることは極力やめておいた方がいいかもしれませんね。

 

いつロゴループになるかわからないため普段からバックアップはこまめに取っていくことをおすすめします。

ご自身でパソコンがないためシステムの更新ができない、更新のやり方がいまいちわからない場合は当店で行う事ができます。

 

ロゴループになってしまったXperiaシリーズでバッテリー交換やシステムの更新などを試せば改善が出来るかもしれません!!!

改善が出来ればすぐにバックアップを取る事もできます。

Xperiaシリーズでロゴループになってしまった場合はアンドロイドホスピタルにご相談下さい!

非掲載エリア 郵送修理のご案内

郵送修理

Android郵送修理
全国対応可能です。

掲載の無い地域に関しましても郵送修理にての対応を承っておりますのでお気軽にご相談ください。
郵送のお問い合わせは近隣店舗、または大阪梅田店へお問い合わせください。


スマホスピタル奈良 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル

対応店舗一覧

最寄りの店舗をご選択ください。

関東エリア

新宿アルタ店
立川店
横浜駅前店
池袋店
藤沢店
秋葉原店
横浜関内店
町田店
新橋駅前店
吉祥寺店
厚木ガーデンシティ店
イオン相模原店
オリナス錦糸町店
船橋FACE店
練馬店
三軒茶屋店
八王子店
テルル蒲生店
テルル宮野木店
テルル松戸五香店
テルル上大岡店
テルル新越谷店
テルル成増店
テルル草加花栗店
テルル東川口店
テルル南流山店

関西エリア

大阪梅田店
天王寺店
京都河原町店
西宮北口店
堺東店
京橋店
難波店
姫路キャスパ店
神戸三宮店
京都駅前店
烏丸店
和歌山店
高槻店
イオンタウン茨木太田店
イオン京都洛南店
東大阪ロンモール布施店
住道オペラパーク店
くずはモール店
ビオルネ枚方店
ekimo梅田店
江坂店
京都宇治店
天王寺ミオ店

北海道エリア

大丸札幌店

東北エリア

この地域の掲載は準備中です。

甲信越・北陸エリア

アル・プラザ小松店

東海エリア

名古屋駅前店
名古屋金山店
静岡パルコ店
知多店
岐阜店
春日井店
藤が丘駅前店

中国エリア

広島駅前店

四国エリア

高知店

九州・沖縄エリア

熊本下通店
博多駅前店
沖縄美里店
福岡天神店
佐賀駅前店

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル

修理速報