Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面や背面が膨らんできているのは危険な状態です! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

マメ知識

画面や背面が膨らんできているのは危険な状態です!

[2019.12.18] スマホスピタル 名古屋金山 / ラベル: ガラス交換修理 ,

カテゴリー:マメ知識

スマホスピタル 名古屋金山のアクセス・詳細情報はこちら

スマートフォンを使用していると画面が膨らんできてしまったり機種によっては

背面が浮いてしまったなんてきいたことがあることがあるとおもいます。

画面が膨らんだり背面が浮いてしまうのは、劣化してしまったバッテリーの膨張が原因で起こってしまいます。

%e5%8a%a3%e5%8c%96

劣化したバッテリーは、膨張以外にも充電の減りが早くなってしまったり充電が溜まらなかったり

電圧が足りなくてロゴループなってしまうこともあります。

今回は、バッテリー膨張の危険性についてご紹介いたします。

スマートフォンに使用されているバッテリーは、リチウムイオン電池が使用されているので

電気を生成する際に微量ながらガスが発生してしまう。

本来であればそのガスを排出するための便があるのですが経年劣化などで機能が働かなくなってしまうことで

バッテリー内にガスが溜まってしまい膨張してしまいます。

膨張してしまっても通常使用は、可能ですが危険性がないわけではありません。

リチウムイオン電池は、名前の通りリチウムが使用されておりリチウムは空気に触れることによって発火してしまいます。

%e3%81%b0%e3%81%8f%e3%81%af%e3%81%a4

イラストのような爆発は、起こりませんが結構な勢いでもえてしまいます。

膨らんでいるからとつぶしてしまうと発火や爆発の原因になります。

最近のスマートフォンは、ガラケーのような背面を簡単に外すことができなくなりバッテリーの交換も

メーカーや修理店でお願いしないといけませんがインターネットで分解の動画やパーツの販売もありますが

経験が無い方は、個人での交換作業はおやめください。

バッテリーの取り外す際などにバッテリーに穴が開いてしまうだけでも発火してしまう可能性があるからです。

また、交換したバッテリーは正しい処分を行は無いと危険です。

アンドロイドホスピタルでは、XperiaやGalaxy・Nexusなど様々なAndroid機種のバッテリー交換や

画面交換修理・パーツ交換修理も行っています。

スマホスピタル 名古屋金山店 店舗情報

スマホスピタル 名古屋金山店
住所
〒460-0022 名古屋市中区金山1-16-11グランド金山ビル3F
営業時間
11時30分〜20時(火・金 定休日)
E-mail
nagoyakanayama@smahospital.jp

スマホスピタル 名古屋金山

TEL:050-5445-9237

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報